Google に商品を無料で表示するためのデータ要件と資格要件

Google の無料商品リスティングに商品が表示されるようにできます。

無料商品リスティングの仕組み

この機能を使用すると、Google 画像検索、ショッピング タブ、Google 検索、Google レンズなどのさまざまな Google サービスで、お客様の店舗で販売している商品を検索結果に掲載できます(利用できるリスティングの種類は国によって異なります)。Google 検索にインデックス登録されても料金が発生しないのと同様に、参加している販売者は無料リスティングに掲載できます。無料リスティングの種類について

商品が表示されるには、無料リスティングでの商品掲載ポリシーを遵守し、次の 2 つの条件のいずれかを満たす必要があります。

ショッピング タブの拡張リスティングに関する追加の利用資格要件

拡張リスティングの利用資格を得て、ショッピング タブのコンテンツ量が豊富なリスティングに商品を表示するには、「無料リスティング」およびショッピング広告のポリシーに従う必要があります。利用資格は、アカウントのステータスと提供するデータの品質によっても決まります。

質の高い情報を Google に提供してユーザーの利便性を高めることも利用資格に影響します。これにはさまざまな方法があります。たとえば、アカウントをサードパーティのプラットフォームにリンクしたり、ご利用のプラットフォームがまだサポートされていない場合は、Google カスタマー レビューを利用したりできます。

: 構造化データのマークアップは、ショッピング タブの無料リスティングではサポートされていません。これらの結果に拡張リスティングを表示するには、Google Merchant Center からフィードを送信し、追加の資格要件を満たす必要があります。ウェブサイトに構造化データのマークアップがすでにあり、Google Merchant Center でフィードを使用する場合は、自動フィードを使って開始することをおすすめします。自動フィードを使用して商品データを作成する方法の詳細

Google Merchant Center からフィードを送信する販売者向け

Google Merchant Center からフィードを送信し、無料リスティングに参加しない場合は、Google 検索や Google 画像検索の検索結果に商品がリッチ スニペットとして表示されない場合があります。Google Merchant Center の利用規約に記載のとおり、送信した特定の商品フィードデータ(タイトルや画像など)を、Google のサービス品質向上などの目的で、Google が使用して表示する場合があります。

また、以前に商品フィードを Google に送信している場合、Google ですでに無料で商品が掲載されていることがあります。この方法で商品を掲載したくない場合は、こちらの手順に沿って掲載先を管理します。

商品データの要件

初めて Google に商品フィードを送信すると、商品を無料で Google に掲載できるようになります。

標準リスティング

無料で Google に在庫商品を表示するために最低限必要な属性は、次のとおりです。

拡張リスティング

拡張リスティングの対象商品は、コンテンツ量が豊富な形式でショッピング タブに表示されるので、トラフィックが増えて販売が促進されます。

拡張リスティングを利用するには、標準の無料リスティングに必要な属性に加えて以下の属性も必要です。お住まいの地域で利用可能な属性をすべて指定しないと、掲載結果が制限されることがあります。

「Google 掲載」の拡張リスティングには送料を指定する必要があります。フィードで shipping [送料] 属性を使用して送料を設定するか、アカウント単位で送料を設定します。詳しくは「送料設定について」と「送料を設定する」をご覧ください。

正確で包括的なデータを確保するために、該当する属性をできるだけ多く登録してください。

詳しくは、ショッピングの商品データ仕様に関する要件をご覧ください

使用できない属性

以下のショッピング広告の属性は、無料リスティングではご利用いただけません。

返品に関するポリシーの情報を含める

最後に、Merchant Center アカウントに返品に関するポリシーの情報を追加して、無料リスティングに情報を表示できます。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。