Chrome OS デバイスの情報を確認する

管理者は、ドメインで所有している Chrome デバイスの詳細情報を Google 管理コンソールで確認することができます。確認できる情報は、各端末のユーザーのほか、シリアル番号、登録日、最終同期の日時などです。また、端末用の組織部門を作成して、端末のグループごとに異なる設定を適用することもできます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス管理] 次に [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス管理] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [端末] をクリックします。

[Chrome 端末] ページに、ユーザーの各 Chromebooks に関する次の情報が表示されます。

デバイスのシリアル番号、[カスタム フィールド] の [編集] の順にクリックすると、任意の欄を更新することができます。

項目 説明
シリアル番号 Chrome デバイスのシリアル番号。[シリアル番号] をクリックすると、そのデバイスの全般情報が表示されます。Alt+V キーを押して、デバイスにログインする前にシリアル番号を確認することもできます。
ステータス 端末の使用状況が表示されます(例: [プロビジョニング済み]、[プロビジョニング解除])。
アセット ID 管理者が付けたアセット ID。ID や Chrome OS のバージョン番号を確認するには、登録済み端末からログアウトした状態で Alt+V を押します。ID は chrome://policy ページでも確認できます。この欄は、手動で更新したり、登録時に [登録時のアセット ID] 機能を使用して更新したりできます。
オンライン ステータス 緑色の丸は、端末がオンライン状態にあり、正常に動作していることを示します。詳細については、端末のステータスについてのページをご覧ください。この項目は、キオスク端末を含むように設定されている組織部門のみが対象となります。
登録日 端末がドメインに登録された日時。
最終同期 端末が Google 管理コンソールのポリシー設定に最後に同期された日時。
ユーザー 最初にデバイスを登録したユーザーのユーザー名が自動的に入力されます。自動入力された内容は編集可能です。
場所 端末の所在地または場所。この欄は編集可能です。
端末に関する特記事項を入力できます。この欄を使用して検索をカスタマイズできます。

端末のその他の詳細を確認する

端末のシリアル番号をクリックすると、次の詳細情報が表示されます。

デバイスの詳細

注: デバイスの状態の報告を有効にしたかどうかによって、一部の欄に情報が表示されない場合があります。

ハードウェアと OS

項目 説明
機種 Chrome 端末のメーカーとモデル名。
シリアル番号 Chrome デバイスのシリアル番号。[シリアル番号] をクリックすると、その端末の全般情報が記載されたページが表示されます。
MEID Mobile Equipment Identifier の略で、デバイスに携帯電話機能がある場合に、そのデバイスを識別する一意の番号。MEID が [端末] ページに表示されるためには、デバイスにログインしている必要があります。
Wi-Fi MAC アドレス メディア アクセス コントロール アドレス。Wi-Fi 接続のために端末に割り当てられるネットワーク アドレスです。MAC アドレスが [端末] ページに表示されるようにするには、端末にログインする必要があります。
イーサネット MAC アドレス メディア アクセス コントロール アドレス。イーサネット接続のためにデバイスに割り当てられるネットワーク アドレスです。MAC アドレスが [端末] ページに表示されるようにするには、端末にログインする必要があります。
Google Chrome のバージョン Chrome OS バージョンのベースとなっている Chrome のバージョン。
プラットフォームのバージョン 端末に搭載されている Chrome OS のバージョン。
ファームウェアのバージョン 端末のファームウェアのバージョン。
TPM ファームウェアのバージョン 端末の Trusted Platform Module(TPM)ファームウェアのバージョン。
起動モード 端末がデベロッパー モードか確認済みモードかを示します。
登録日 端末がドメインに登録された日時。
Directory API ID 個別の Chrome 端末用の Directory API ID。この ID はアセット ID やシリアル番号とは異なります。

カスタム フィールド

項目 説明
アセット ID この欄を編集するには [編集] をクリックします。
ユーザー この欄には、最初にデバイスをドメインに登録したユーザーのユーザー名が自動的に入力されます。自動入力の内容は編集可能です。この欄を編集するには、[編集] をクリックします。
[] 欄には、端末に関する特記事項を入力できます。この欄に入力した情報を基に後で検索することができます。この欄を編集するには、[編集] をクリックします。
場所 端末の所在地または場所。この欄を編集するには、[編集] をクリックします。

システム アクティビティとトラブルシューティング

設定 監視項目
アクティブな時間 端末での過去 15 日間のアクティビティを表示します(端末が最後に使用された日時とその時間を含む)。表示される日時は、端末のタイムゾーンに基づいています。この機能をオンにするには、管理コンソールで [端末管理] > [Chrome 管理] > [端末の設定] > [端末の状態の報告] を選択します。
最近のユーザー Chrome デバイスを最後に使用したユーザーを表示します。キオスクやゲスト セッションは報告されません。管理対象外のユーザーのメールアドレスは表示されず、「ドメインで管理されないユーザー」と表示されます。この機能をオンにするには、管理コンソールの [端末管理] > [Chrome 管理] > [端末の設定] > [端末の報告] > [端末のユーザーの追跡] から設定します。
Wi-Fi 信号

キオスクモードの端末向けに Wi-Fi の電波強度を表示します。

端末のボリューム(音声)

キオスクモードの端末向けに音量を表示します。

CPU 使用率 Chrome 端末が使用している CPU の割合を表示します。
CPU 温度 各 CPU コアの温度(摂氏)を表示します。
メモリ使用量 Chrome 端末が使用しているメモリの割合を表示します。
ディスク容量 端末が使用しているディスク容量の割合を表示します。
キオスクアプリ情報 アプリの名前とバージョン番号を報告します。この機能は、公開セッション モードの端末では使用できません。
IP アドレスの最終更新日時 端末の LAN と WAN の IP アドレスが報告された最後の日時を表示します。日時は端末のタイムゾーンに基づいています。IP アドレスは、端末が公開セッション モードまたはキオスクモードのときにのみ報告されます。ユーザーがログインすると、IP アドレスの報告は停止されます。
LAN IP アドレス 端末が接続されている有線または無線ネットワークを表示します。特定の企業では、このアドレスを基に、端末が使われている建物や階数を正確に特定できます。この機能は、ユーザーが Google アカウントで端末にログインしているときは使用できません。
WAN IP アドレス 端末のインターネット接続に使用されている固有の IP アドレスを表示します。この機能は、ユーザーが Google アカウントで端末にログインしているときは使用できません。
端末のボリューム(音声)

キオスクモードの管理対象端末に対して、リモートで音量を設定します。

0~100 の値を入力し、[ボリュームを設定] をクリックします。端末でボリュームが設定されたことを示すメッセージが表示されます。

端末を再起動 Chrome 端末を起動してから 10 分以上経っている場合、[今すぐ再起動] をクリックすると再起動されます。
画面キャプチャ

[キャプチャ] をクリックすると、端末の画面のスクリーンショットが撮影され、スクリーン キャプチャに保存されます。

Chrome 端末の最近のスクリーン キャプチャは、新しい順にリストされています。スクリーン キャプチャを表示するには、青いリンクをクリックします。

スクリーン キャプチャが失敗すると、次のいずれかのエラーコードのメッセージが表示されます。

  • 0: 一般的なエラー。
  • 1: ユーザー入力が検出されたためスクリーン キャプチャが失敗した。
  • 2: スクリーンショットの取得に失敗した。端末に画面が接続されていない場合など。
  • 3、4: サーバーエラーのため失敗した。
  • 5: クライアント エラーのため失敗した。
  • 6: アップロード用の URL が無効であるため失敗した。

注: キオスクモードの端末でユーザー入力(たとえば、キオスク セッション中のマウスやキーボードの動作)があった場合、端末はリセットするまでスクリーンショットの対象になりません。入力が検出された場合、端末を再起動して入力トリガーをリセットしない限り、スクリーンショットは取得できません。スクリーンショットが機能するためには、端末でキオスクアプリを自動起動する必要があります。

端末のログと属性 [キャプチャ] をクリックすると、キオスクモードの端末で端末の属性とログが新たにアップロードされます。端末の属性がアップロードされたことを示すメッセージが表示されます。
システムログ

キオスク端末から自動的に取得されたシステムログを表示します。端末のシステムログのアップロードが有効になっている場合、システムログは 12 時間おきに取得され、ここにアップロードされます。また、ログは最大で 60 日間保存されます。各回とも 7 つのログがダウンロードされます(内訳は過去 5 日間の毎日 1 つずつ、30 日前の 1 つ、45 日前の 1 つです)。

ヒント: システム ログを調べるには、Log Analyzer を使用してください。

並べ替える

[端末] ページでは、列の見出しをクリックしてさまざまな条件で項目を並べ替えることができます。

端末の検索

Chrome 端末を検索するには、左側のナビゲーションの検索欄に条件を入力し、[検索] をクリックします。検索後に全デバイスのリストに戻るには、[消去] をクリックします。

ヒント: [すべての組織を検索] チェックボックスをオンにすると、すべての組織部門を対象に検索をかけることができます。

検索キーワードには、スペースを含まない 1 単語を入力するか、複数の単語を引用符で囲んで入力します(例: "east coast")。1 単語または複数の単語を引用符で囲んで検索した場合、すべての欄が検索の対象となります。

検索では大文字と小文字が区別されず、句読記号は通常、空白文字として処理されます。たとえば、admin@yourdomain.com の検索は、「admin yourdomain com」を入力するのと同じです。

注: [その他の操作] プルダウン メニューから [MEID リストをエクスポート] を選択して、現在の検索条件に一致する Chrome デバイスの MEID のリストを書き出すこともできます。MEID リストのエクスポートをご覧ください。

特定の項目内の検索

特定のユーザーなど、特定の項目内のみを検索するには、演算子に続いて引数を入力します(例: user:jsmith)。演算子のクエリを実行する場合は、1 単語または複数の単語を引用符で囲んで、引数として使用できます。

演算子クエリを実行する場合、各欄のガイドラインを参照してください。

シリアル番号
演算子として「id:」と入力します。たとえば、「12345abcdefg」というシリアル番号を検索する場合は次のように入力します。

id:12345abcdefg

シリアル番号に含まれる一部の文字のみ(ただし 3 文字以上)を検索することもできます。

ステータス
プロビジョニング済みまたはプロビジョニング解除されたすべてのデバイスを表示するには、左のプルダウンからステータスを選択します。すると、その条件に一致するすべてのデバイスが表示されます。[すべての端末] ビューから次のように検索することもできます。

検索対象 入力内容
プロビジョニング済みデバイス status:provisioned
無効なデバイス status:disabled
プロビジョニング解除されたデバイス status:deprovisioned

ユーザー
演算子として「user:」と入力します。たとえば、「Joe」という名前のユーザーを探していて、「Joey」のような名前は探していない場合は、次のように入力します。

user:joe

「Tom Sawyer」または「A. Tom Sawyer」という名前のユーザーを探していて、「Tom A. Sawyer」のような名前は探していない場合は、次のように引用符で囲んで指定します。

user:"tom sawyer"

最近のユーザー
演算子として「recent_user:」を、引数としてユーザーのメールアドレスを入力します。たとえば、特定のユーザーが最近ログインしたすべての端末を検索するには、次のように入力します。

recent_user:[ユーザー名]@[ドメイン名].com

場所
演算子として「location:」と入力します。たとえば、「東京」を検索するには次のように入力します。

location:東京

メモ
演算子として「note:」と入力します。たとえば、「山田氏から借用」を検索するには、次のように引用符で囲んで指定します。

note:"山田氏から借用"

登録
この項目は Chrome OS 設定ページには表示されませんが、特定の日付または期間に登録されたデバイスを検索することができます。

演算子として「register:」と入力し、引数として日付と時刻(または期間)を入力します。たとえば、2013 年 3 月 23 日に登録されたすべてのデバイスを検索するには、次のように入力します。

register:2013-03-23

日付、時刻、期間を使用する例については、下の「日時による検索」をご覧ください。

最終同期
演算子として「sync:」と入力し、引数として日付または期間を入力します。たとえば、ポリシー設定と最後に同期したのが 2013 年 10 月 12 日のデバイスをすべて検索するには、次のように入力します。

sync:2013-10-12

日付、時刻、期間を使用する例については、下の「日時による検索」をご覧ください。

アセット ID

演算子として「asset_id:」と入力します。たとえば、アセット ID 1234 の部分一致を検索するには、次のように入力します。

asset_id:1234

Wi-Fi MAC アドレス

演算子として「wifi_mac:」と入力し、アドレスのスペースやコロンは省略します。アドレスの部分一致検索はサポートされていません。なお、管理コンソールで複数の端末が同じアドレスに属する場合があるため、複数の結果が返されることがあります。たとえば、WiFi MAC 6C:29:95:72:4C:50 の端末を検索するには、次のように入力します。

wifi_mac:6c2995724c50

イーサネット MAC アドレス

演算子として「ethernet_mac:」と入力し、アドレスのスペースやコロンは省略します。アドレスの部分一致検索はサポートされていません。なお、管理コンソールで複数の端末が同じアドレスに属する場合があるため、複数の結果が返されることがあります。たとえば、イーサネット MAC E8:EA:6A:15:79:81 の端末を検索するには、次のように入力します。

ethernet_mac:e8ea6a157981

複数の項目内の検索

複数の項目内を検索する場合は、複数の演算子を入力できます。たとえば、次の検索文字列は New York の John Doe に属するすべてのプロビジョニング済みデバイスに一致します。

ユーザー:"john doe" 場所:東京 ステータス:プロビジョニング済み

アクティビティによるフィルタ

特定の期間に管理サーバーと最後の同期を行った端末を表示するには、最小と最大の日数を入力して [検索] をクリックします。たとえば、最小に「10」、最大に「20」と入力すると、10~20 日前に同期したデバイスが表示されます。過去 24 時間以内に同期したデバイスを表示するには、両方の欄に「1」と入力します。最大の欄を空白にすると、最小日数以降に同期していないすべての端末が表示されます。

日時による検索

日付と時刻をユーザーの現地時間で入力します。日時は次の形式で指定します。

YYYY-MM-DD または YYYY-MM-DDThh:mm:ss

hh は 0~23 の範囲で指定し(24 時間制)、日付の直後にスペースを入れずに時刻を入力します。たとえば、2013 年 10 月 12 日午後 1 時を検索するには、次のように入力します。

2013-10-12T13:00:00

期間を指定するには、日付の間にピリオドを 2 つ入力します。特定の日付以前の期間を指定するには、日付の前にピリオドを 2 つ入力します。特定の日付以降の期間を指定するには、日付の後にピリオドを 2 つ入力します。以下に例を示します。

特定の日付を検索する
演算子(例: register:)と日付を次のように入力します。

register:2013-03-23

特定の日時を検索する
演算子(例: register:)と日時を次のように入力します。

register:2013-03-23T14:23:05

期間を検索する(日付)
演算子(例: register:)を入力した後、期間を入力します。日付と日付の間にはピリオドを 2 つ入力します。

register:2013-03-23..2013-04-26

2013 年 3 月 23 日以前に登録されたすべてのデバイスを検索するには、次のように日付の前にピリオドを 2 つ入力します。

register:..2013-03-23

2013 年 3 月 23 日以降に登録されたすべてのデバイスを検索するには、次のように日付の後にピリオドを 2 つ入力します。

register:2013-03-23..

期間を検索する(日時)
2013 年 3 月 23 日午後 1 時から 2013 年 3 月 25 日午後 2 時 25 分までに登録されたすべてのデバイスを検索するには、次のように、2 つの日時の間にピリオドを 2 つ入力します。

register:2013-03-23T13:00:00..2013-03-25T14:25:00

MEID リストのエクスポート

MEID(モバイル機器識別子)は、Chrome 端末の 3G モバイルカードを表す識別子です。通常、デバイスに携帯通信会社の後払いサービスプランを適用するには MEID が必要です。

特定のデバイス群の MEID のリストをエクスポートするには:

  1. 書き出すデバイスを検索するための条件を入力します。
  2. [その他の操作] プルダウン メニューから、[MEID リストをエクスポート] を選択します。
  3. [検索] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。