フィードの直接アップロードのテスト

Merchant Center に登録されているデータは、既存のフィードをオーバーライドしたりショッピング広告に影響を及ぼしたりすることなくプレビューできます。次の 2 回のタイミングでアップロードをテストすることをおすすめします。
  • 最初のフィードを作成したとき。
  • フィードの登録完了後で、フィード ファイルをまだアップロードしていない場合や、新しいバージョンのフィード ファイルに更新する場合。

この記事では、変更を反映する前にフィードをテストする方法について説明します。

手順

フィードを作成して登録するときに、直接アップロードをテストする

Merchant Center アカウントにログインします。

  1. ​ナビゲーション メニューで [商品] をクリックし、次に [フィード] をクリックします。
  2. プラスボタン をクリックし、新しいフィードを追加します。

  3. ステップ 1([基本情報])とステップ 2([メインフィード名と入力方法])を完了します。詳しくは、新しいメインフィードの作成方法をご覧ください。

  4. ステップ 3([設定])で、[ファイルを今すぐアップロードする(省略可)] をクリックします。
  5. [テスト用にアップロードする] のチェックボックスをオンにします。
  6. [続行] をクリックします。
  7. [処理中] タブで、エラーや警告が表示された場合は確認します。注: フィードの公開後は、[診断] タブで問題の完全なレポートを確認してください。

新しく登録したフィードで新しいフィード ファイルをテストする

  1. 更新版をテストするメインフィードを選択します。
  2. [処理中] タブの右側にあるその他アイコン 3 dot menu iconをクリックします。
  3. プルダウンから入力ファイルの [アップロード] を選択します。
  4. アップロードするファイルを選択します。
  5. [テスト用にアップロードする] のチェックボックスをオンにします。
  6. [処理中] タブで、エラーや警告が表示された場合は確認します。注: フィードの公開後は、[診断] タブで問題の完全なレポートを確認してください。
注意: 個別のフィードとしてテストフィードを作成することはできません。

結果を確認する

テストが完了すると、テスト結果が表示されます。テスト結果は、[テストを表示] をクリックすると表示できます。ここでは、テストフィードをアップロードすることで、ライブフィードにどのような変化があるかを確認できます。

商品アイテムの概要

このセクションには、テストフィードのアップロードによってフィード内の商品アイテム数がどのように変化するかが表示されます。

このセクションには次の情報が表示されます。

  • フィードをアップロードした場合に作成される新しい商品アイテムの数。
  • フィードをアップロードした場合にライブフィードから削除される商品アイテムの数。
  • フィードをアップロードした場合にアカウントの他のメインフィードからライブフィードに移される商品アイテムの数。

補助フィードではフィード内の商品アイテムの作成、削除、移動は行われないため、このセクションは [補助フィード] には表示されません。

属性変更の要約

このセクションには次の情報が表示されます。

  • テストフィードのアップロードによって影響を受ける属性。
  • 各属性について、その属性が変更される商品アイテムの数。
  • 各属性について、テストフィードのアップロードを適用した場合に属性がどのように変化するかを示す例(最大 5 つ)。

ステータスの要約

このセクションには、アップロードするテストフィード内の商品アイテムが、商品アイテムのステータスにどのように影響するかが表示されます。

この表には、現在のライブフィードに基づいて、ショッピング広告などの掲載先で「承認済み」、「不承認」、「除外済み」となる商品アイテムの総数が表示されます。また、テスト用のアップロード ファイルを適用した場合に、それらの数字がどのように変化するかも表示されます。ショッピング広告やローカル在庫広告などの複数の掲載先に商品データを送信する場合は、どの掲載先の商品データを見るかを選択できます。

ステータス 意味
承認済み このステータスには、[診断] タブで [有効]、[保留中]、[まもなく期限切れ] と表示される商品アイテムが含まれます。
不承認

商品アイテムが [不承認] の場合は、選択した掲載先に広告が表示されません。

これには、Merchant Center アカウントの [診断] セクションに表示されるあらゆる理由による不承認が含まれます。

除外済み 掲載先から除外した商品アイテムです。商品アイテムを除外するかどうかを管理するには、excluded_destination [非掲載先] 属性と included_destination [掲載先] 属性や、フィードの設定を使用します。[除外済み] は [不承認] と同じではありません。[除外済み] の商品アイテムは、承認済みであっても掲載先に表示されません。
[ステータスの要約] の表の下には、次の項目も表示されます。
  • テストフィードのアップロードによってステータスが変化する商品アイテムのグループ。
    • 各グループにおける、商品アイテムのステータスの変化(承認済みや不承認など)。
    • 各グループにおける、ステータスが変更される商品アイテムの数。
    • 各グループにおける、テストフィードのアップロードを適用した場合に商品アイテムがどのように変化するかを示す最大 5 つの例。

注: テストフィードのアップロードを適用する前に、ステータスの変更に関するメッセージをすべて確認して、誤って在庫の一部をオフラインにしないようにしてください。

問題の概要

このセクションには、テストフィードのアップロードによって解決できる既存の商品アイテムの問題、新しく発生する商品アイテムの問題、変更されないままとなる既存の商品アイテムの問題が表示されます。各問題について、次の情報も表示されます。
  • 問題の影響を受ける商品アイテムの数。
  • 問題の影響を受ける商品アイテムの例(最大 5 つ)と、該当する場合は、問題に関連する属性の現在値と新しい値。

場合によっては、問題の概要のさまざまなセクションに同じ問題が表示されることがあります。これは、フィード内の 1 つの商品で問題を解決したものの、別の商品で同じ問題が解決されていない場合に発生する可能性があります。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。