Google スプレッドシート向けアドオンについて

Google スプレッドシート向けのアドオンを使用すると、Google スプレッドシートで Google 広告レポートが簡単に作成、運用、更新できるようになります。データの操作と表示を効率的に行える Google スプレッドシートのメリットを活かして、Google 広告の掲載結果レポートを作成できます。

Google スプレッドシート向けアドオンを使用すると、次のことができるようになります。

  • Google スプレッドシートで Google 広告レポートをすばやく簡単に作成できます。
  • レポートで表示項目を指定してフィルタを適用できます。
  • 簡単にレポートを更新できます。複数のレポートを作成してデータのコピーと貼り付けを行う必要はありません。
  • レポートをチームで共有できます。
  • Google スプレッドシート内でレポート定義を表示、作成、変更できます。
  • Google スプレッドシートでレポートデータからピボット テーブルを作成できます。

この記事では、アドオンのダウンロードとインストールの手順と、Google スプレッドシートでの Google 広告レポートの作成、更新、編集、削除にアドオンを使用する方法について説明します。

: このアドオンは現在、Google スプレッドシートの英語版でのみご利用いただけます。

ヒント

 
Google スプレッドシート向けアドオンで作成したレポートの設定は、ページ下部にある [Report configuration] タブで確認できます。

Google スプレッドシート向け Google 広告アドオンをインストールする

  1. https://docs.google.com/spreadsheets にアクセスします。
    • : レポートを作成する Google 広告アカウントにアクセス可能な Google アカウントにログインしていることをご確認ください。別の Google アカウントに切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。この操作により、レポートの作成時に使用する Google 広告アカウントを選択できます。
    [Start a new spreadsheet] の下のプラス記号をクリックします。
  2. ページ上部のメニューで [Add-ons] を選択します。
  3. [Get add-ons] をクリックします。
  4. 表示されるウィンドウで、右上の検索バーに「Google Ads」と入力します。
  5. Enter キーを押します。
  6. 「Google Ads」というアドオンをクリックします。
  7. ウィンドウの右上にある [+Free] ボタンをクリックします。
  8. 権限を確認し、[Allow] をクリックしてアドオンをインストールします。

Google スプレッドシート向け Google 広告アドオンを使用して新しいレポートを作成する

  1. https://docs.google.com/spreadsheets にアクセスします。
    • : レポートを作成する Google 広告アカウントにアクセス可能な Google アカウントにログインしていることをご確認ください。別の Google アカウントに切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。この操作により、レポートの作成時に使用する Google 広告アカウントを選択できます。
    [Start a new spreadsheet] の下のプラス記号をクリックします。
  2. ページ上部のメニューで [Add-ons] をクリックします。
  3. [Google Ads] にカーソルを合わせて [Create a new report] を選択します。
  4. メッセージが表示されたら、スプレッドシートで使用する Google 広告アカウントを選択します。ログインしている Google アカウントに関連付けられている Google 広告アカウントが 1 つのみの場合、スプレッドシートは自動的にそのアカウントに関連付けられます。
    • : スプレッドシートごとに選択できるアカウントは 1 つのみです。
  5. 右側に表示されるウィンドウで、レポートのパラメータ(期間、レポートタイプ、フィルタなど)を入力します。
  6. [Create report] をクリックします。

Google スプレッドシート向け Google 広告アドオンを使用してレポートを更新する

  1. Google スプレッドシートで更新するレポートにアクセスします。
    • : 更新するレポートの作成に使用した Google アカウントにログインしていることをご確認ください。ユーザーを切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。
  2. ページ上部のメニューで [Add-ons] をクリックします。
  3. [Google Ads] にカーソルを合わせて [Refresh report] を選択します。
  4. 右側に表示されるウィンドウで、更新するレポートの横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. [Refresh report] をクリックします。

Google スプレッドシート向け Google 広告アドオンを使用してレポートを編集する

新しいレポートを作成せずに既存のレポートのパラメータ(期間、表示項目、フィルタなど)を更新する方法は次のとおりです。

  1. Google スプレッドシートで編集するレポートにアクセスします。
    • : 編集するレポートの作成に使用した Google アカウントにログインしていることをご確認ください。ユーザーを切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。
  2. ページ上部のメニューで [Add-ons] をクリックします。
  3. [Google Ads] にカーソルを合わせて [Edit a report] を選択します。
  4. 右側に表示されるウィンドウで、編集するレポートを選択します。
  5. [Edit report] をクリックします。
  6. 右側に表示されるウィンドウで、レポートに必要な変更を加えます。
  7. [Save and refresh report] をクリックします。
    • : レポートを編集した後、そのレポートの新しい設定はページ下部の [Report configuration] タブに反映されます。

Google スプレッドシート向け Google 広告アドオンを使用してレポートのスケジュールを設定する

レポートを送信するには、次のいずれかの操作を行います。

新しいレポートのスケジュール設定

  1. https://docs.google.com/spreadsheets にアクセスします。
    • : レポートの送信元となる Google 広告アカウントにアクセス可能な Google アカウントにログインしていることをご確認ください。別の Google アカウントに切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。
  2. [Start a new spreadsheet] の下のプラス記号をクリックします。
  3. 上部にある [Add-ons] をクリックします。
  4. [Google Ads] にカーソルを合わせて [Create a new report] を選択します。
  5. 表示されるウィンドウで、レポート パラメータ(期間、レポートタイプ、フィルタなど)を入力します。
  6. 画面を下にスクロールして、[Schedule this report] チェックボックスをオンにします。
  7. 送信スケジュールの頻度を選択します。
  8. [Create report] をクリックします。選択したスケジュールに基づいてメールが送信され、そのシートのデータが自動的に更新されます。

既存のレポートのスケジュールを設定する

  1. Google スプレッドシートでスケジュールを設定するレポートにアクセスします。
    • : 送信するレポートの作成に使用した Google アカウントにログインしていることをご確認ください。別のユーザーに切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。
  2. 上部にある [Add-ons] をクリックします。
  3. [Google Ads] にカーソルを合わせて [Edit a report] を選択します。
  4. 編集するレポートを選択します。
  5. [Edit report] をクリックします。
  6. [Schedule this report] チェックボックスをオンにします。
  7. 送信スケジュールの頻度を選択します。
  8. [Save and refresh report] をクリックします。選択したスケジュールに基づいてメールが送信され、そのシートのデータが自動的に更新されます。

Google スプレッドシート向け Google 広告アドオンを使用してレポートを削除する

  1. Google スプレッドシートで削除するレポートにアクセスします。
    • : 削除するレポートの作成に使用した Google アカウントにログインしていることをご確認ください。ユーザーを切り替えるには、画面右上のプロフィール写真またはメールアドレスをクリックして、使用するアカウントを選択します。
  2. ページ上部のメニューで [Add-ons] をクリックします。
  3. [Google Ads] にカーソルを合わせて [Delete reports] を選択します。
  4. 右側に表示されるウィンドウで、削除するレポートを選択します。
  5. [Delete reports] をクリックします。
    • : レポートを削除した後、そのレポートの設定はページ下部の [Report configuration] タブに表示されなくなります。

関連リンク

[Reports] ページでレポートを作成して管理する
 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。