掲載結果データの表の表示項目を追加、削除する

掲載結果データの表の表示項目には、キャンペーン、広告グループ、広告、キーワードに関する指標、掲載結果データ、ステータスの更新が表示されます。

この記事では、掲載結果データの表をカスタマイズし、必要なデータを確認する方法について説明します。

表示項目の作成と編集について

広告主様によっては、Google 広告の従来版かリニューアル版のいずれか一方でレポートに次の変更を加えても、もう一方には反映されませんのでご留意ください。
  • Google 広告の従来版かリニューアル版のいずれか一方で作成した表示項目のセットは、もう一方には反映されません。
  • Google 広告の従来版かリニューアル版のいずれか一方で表示項目に加えた変更は、その版だけに保存され、もう一方には保存されません。

手順

ほぼすべてのお客様は、新しい Google 広告でのみアカウントを管理できます。Google 広告(AdWords)の従来版をご使用の場合は、下記で [従来版] をご選択ください。詳細

  1. AdWords にログインします。
  2. [キャンペーン] タブをクリックします。
  3. ページの右上にある期間選択メニューをクリックして、分析する期間を選択します。
  4. ページの中央に表示されるいずれかのタブ([キャンペーン]、[広告グループ]、[広告]、[キーワード] タブなど)をクリックします。
  5. 掲載結果の表の上にある [表示項目] ボタンをクリックします。
  6. プルダウン メニューから [表示項目の変更] をクリックします。
  7. 掲載結果の表に表示する項目を選択します。1 つのカテゴリのすべての表示項目を追加するには [すべての列を追加する] を、削除するには [すべての列を削除する] をクリックします。ドラッグ&ドロップで項目の表示順序を並べ替えることもできます。
  8. [この設定を保存] にチェックを入れ、表示されたボックスに名前を入力して保存すると、選択した表示項目のセットを後から簡単に参照できます。これで、保存した表示項目のセットが [表示項目の変更] メニューに表示されるようになります。
  9. [保存] をクリックします。追加した表示項目が、掲載結果の表に表示されます。
  10. 掲載結果の表を変更したら、レポートとしてダウンロードすることもできます。ダウンロードするには、ダウンロード ボタン download icon をクリックします。

ヒント

必要な表示項目を追加したら、表示項目名をクリックしてデータを並べ替えることができます。たとえば、[広告グループ] の表示項目をクリックすると、広告グループが名前順に並べ替えられます。また、[表示回数] の表示項目をクリックすると、広告グループが表示回数の多い順に並べ替えられます。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。