動画アクション キャンペーンに商品フィードを追加する

商品が追加されている動画アクション キャンペーンのアニメーション

動画アクション キャンペーンに商品フィードを追加すると、YouTube 動画広告がバーチャル店舗として機能するようになります。このクリエイティブなアドオンを使用すれば、ブラウジング可能な商品画像を動画広告の下に表示して、ユーザーの購入意欲をかき立て、クリックとコンバージョンを促進できます。この記事では、動画アクション キャンペーンに商品フィードを追加する方法について説明します。

動画アクション キャンペーンに商品フィードを追加した広告主様は、平均して、より低いコストでコンバージョンを 60% 以上増やすことに成功しています(出典: Google 内部データ、グローバル、2021 年 3 月 - 商品フィードを追加したキャンペーン 941 件と追加していないキャンペーンを比較)。

仕組み

  • ユーザーが動画広告を視聴すると、広告の下のパネルが自動的に展開され、商品やサービスが表示されます(現時点では、ユーザーのモバイル デバイスが縦向きになっているときに表示されます)。
  • 商品画像を選択すると商品のランディング ページに直接移動するため、ユーザーは詳細情報を確認して購入できます。
  • 動画広告の下に商品画像を表示するには、最低 4 個の商品画像が必要です。

要件

  1. Merchant Center で商品フィードを設定します。
    • 4 個以上の商品を含めます。動画アクション キャンペーンで最大限のパフォーマンスを得るには、フィードに 4 個以上の商品を追加することをおすすめします。
    • 広告に表示される商品ごとに、1:1 の画像を含めます。広告に使用されるのはメイン画像のみです。
    • 商品はショッピング広告パーソナライズド広告のポリシーに準拠している必要があります。
  2. Merchant Center アカウントでショッピング広告を有効にします。Merchant Center をご利用されたことがない場合は、Google アカウントを使用してお申し込みください。
  3. Merchant Center アカウントを Google 広告アカウントにリンクします。

Google 運用ガイド: チェックマーク アイコン ベスト プラクティス

  • フィード内の商品仕様が正確であることを確認してください。
  • 商品フィードに、ターゲットとする国で購入できる商品が含まれていることを確認してください。キャンペーン内の商品の在庫状況は、商品フィードの設定に基づいて表示されます。
  • 同一または類似のアイテムを扱う大規模な販売者のフィードには、item_group_id 属性を使用します。この属性を使用すると、フィード内の商品バリエーションをグループ化して、広告に重複する商品画像が表示されないようにできます。
  • 新しい商品フィードの承認には最長で 3 日かかる場合があるため、キャンペーンを計画する際はこの点をご留意ください。
  • 動画アクション キャンペーンのおすすめの方法を参考にしてください。

手順

商品フィードを新しいキャンペーンに追加する

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 左側のページメニューで [キャンペーン] をクリックします。
  3. プラスボタン をクリックし、[新しいキャンペーンを作成] を選択します。
  4. 目標として [販売促進]、[見込み顧客の獲得]、[ウェブサイトのトラフィック] のいずれかを選択します。
  5. キャンペーン タイプとして [動画] を選択します。
  6. [続行] をクリックします。

    リーチを拡大するには、Google 動画パートナーをキャンペーンに含めることをおすすめします(指定された予算内でリーチを最大 20% 増やすことができます)。これにより、YouTube だけでなく、質の高いパブリッシャーのウェブサイトおよびモバイルアプリにも動画広告が表示されます。Google 動画パートナーがキャンペーンに含まれているかどうかは、キャンペーン作成画面の [ネットワーク] セクションで確認できます。

  7. 次のページで [商品フィード] セクションまでスクロールし、ボックスを展開します。
  8. チェックボックスをオンにして、Merchant Center アカウントの商品フィードを選択します。

    一旦キャンペーンを保存すると変更できなくなるため、正しい商品フィードを選択してください。

  9. 広告グループについては、[商品フィルタ] セクションまでスクロールし、ボックスを展開します。
  10. 広告グループに表示する商品を選択します。デフォルトでは、別のオプションを選択しない限り、フィードのすべての商品が表示されます。

    すべての商品を表示することを選択した場合、見込まれる掲載結果に基づいてフィードから商品が選択されます。より関連性の高い商品をユーザーに表示するには、アカウントでリマーケティング リストを設定することをご検討ください。

    • なし - すべての商品を使用する: フィード内のすべての対象商品を表示できます。
    • 特定の商品を選択する: 動画広告の下に表示される商品を選択します。
    • カスタム フィルタを作成する: 広告のカスタムラベルに基づいて商品を表示します。
    • 商品を表示しない: 広告グループから商品が表示されないようにします(商品が動画広告にマッチしない場合など)。これは、1 つのキャンペーンで複数の広告グループを配信する場合に便利です。
  11. 商品の横に警告アイコンが表示されている場合は、警告アイコンをクリックしてエラーを解決します。エラーが解決されない場合、商品が広告に表示されません。広告に商品を表示するには、承認済みの商品が 4 個以上必要です。
  12. キャンペーンの設定を完了します。キャンペーンを確定する前に、広告がどのように表示されるかをプレビューできます。
  13. [キャンペーンを作成] をクリックします。

既存のキャンペーンに商品フィードを追加する

  1. Google 広告のページメニューで [設定] をクリックします。
  2. 編集するキャンペーンを選択します。
  3. [商品フィード] セクションまでスクロールし、ボックスを展開します。
  4. チェックボックスをオンにして、Merchant Center アカウントの商品フィードを選択します。
  5. [保存] をクリックします。デフォルトでは、フィードのすべての商品が表示されます。広告グループに表示する商品を選択するには、広告グループの設定に移動して [商品フィルタ] セクションを開きます。

キャンペーンの商品フィードのパフォーマンスを確認する

広告グループを分割して、商品フィードのパフォーマンスやユーザーが商品をクリックした後の移動先を確認できます。

  1. 左側のページメニューで [キャンペーン] をクリックします。
  2. 商品フィードを含むキャンペーンをクリックします。
  3. 分割アイコン 分割 をクリックします。
  4. [クリックタイプ] を選択します。
    • [クリックタイプ] では、広告に対するユーザーの操作に基づいて広告グループが分割され、商品フィードの指標が統計情報に表示されます。

このキャンペーンには、商品フィードに起因しないトラフィックが含まれるため、ユーザー行動およびパフォーマンスが大きく異なる可能性があります。したがって、このキャンペーンの商品フィードのパフォーマンスを、他のすべてのキャンペーン トラフィックと比較しないでください。商品フィードを含むキャンペーンと商品フィードのないキャンペーンの掲載結果を比較するには、動画テストを作成します。

留意点

  • 現在のところ、Google 広告エディタでは動画アクション キャンペーンに商品フィードを追加できません。
  • 広告配信には、必ず商品のインプレッションが含まれるわけではありません。キャンペーンのトラフィックの一部には、商品の表示がない広告が配信されることがあります。
  • キャンペーンに他の広告表示オプション(例: サイトリンク表示オプション)が適用されている場合、フィードの商品が配信可能な地域では広告表示オプションが常に最初に表示されます。目標が「見込み顧客の獲得」である場合は、商品の代わりにリードフォーム表示オプションが最初に表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false