[UA→GA4] Google アナリティクス 4 プロパティのユニバーサル アナリティクス ビュー関連の機能

次の表では、ユニバーサル アナリティクスのレポートビューと Google アナリティクス 4 プロパティで、類似する設定や機能を比較しています。

いくつかの設定は、ユニバーサル アナリティクスのビュー設定から Google アナリティクス 4 プロパティのプロパティ設定に移動しています。また、類似する機能が改善されている場合や、Google アナリティクス 4 プロパティに類似する機能がない場合もあります。

アナリティクスの各バージョンのドキュメント、または同じ設定があるアナリティクスの管理画面へのリンクも記載しています。

ユニバーサル アナリティクスのビュー関連の機能 Google アナリティクス 4 の類似機能
ウェブサイトの URL: 設定を表示 ウェブサイトの URL: ウェブデータ ストリーム設定
タイムゾーン: ビュー設定 タイムゾーン: プロパティ設定
デフォルトのページ: ビュー設定 オプションなし
URL クエリ パラメータを除外: ビュー設定 オプションなし
通貨: ビュー設定 通貨: プロパティ設定
bot のフィルタリング: ビュー設定 bot のフィルタリング: bot トラフィックの除外
モデリング設定 > データドリブン モデルの有効化(360 のみ) アトリビューション モデリング
サイト内検索の設定 ユーザーがサイトで検索するたびに、search イベントを送信します。

ビューのユーザー管理

ユーザーおよびユーザー グループの追加、編集、削除

ユーザー権限

Google アナリティクス 4 プロパティにはビューがないため、ユーザーのアクセス権と権限はアカウントおよびプロパティ レベルで処理されます。

ユーザーおよびユーザー グループの追加、編集、削除

ユーザー権限

目標

イベントにコンバージョンとしてマークを付ける

コンバージョン イベントはプロパティに対して定義されますが、ユニバーサル アナリティクスでは、目標はビューレベルで定義されます。

コンテンツ グループ

ユーザー インターフェースではオプションなし

測定コードを使用する

フィルタ

データフィルタ

  • 内部トラフィックとデベロッパー トラフィックの一致フィルタと除外フィルタを作成する

イベントの変更とカスタム イベント

  • イベントの名前とパラメータを変更する

除外する参照を指定する

  • 必要な参照のみを含める

サブプロパティを作成する(360 のみ)

  • 適切に機能するプロパティ(360 プロパティのデータのサブセット)を作成する
デフォルト チャネル グループ デフォルト チャネル グループ
ブランド キーワードの管理 オプションなし
e コマースの設定

管理画面で e コマース レポートを有効にする必要はありません。収益化レポートは、左側のナビゲーションのライフサイクル コレクションにデフォルトで表示されます。

測定コードを使って e コマース イベントを実装する

計算指標 オプションなし
セグメント

レポートの比較

データ探索のセグメント

アノテーション オプションなし
カスタム チャネル グループ カスタム チャネル グループ
カスタム アラート カスタム インサイト
メール配信スケジュール

オプションなし

もう一つの方法は、Looker Studio のレポートをメール配信のスケジュールを設定して送信することです。

アセットの共有 オプションなし

 

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー