動画クリエイター向け最新情報は設定画面の「すべての YouTube ニュースレター」をチェックするか、公式ブログのメール登録をすると受け取れます

動画のアップロード

YouTube に動画をアップロードする手順は簡単です。パソコンやモバイル端末から動画をアップロードする手順は次のとおりです。

パソコン

パソコン内の動画を YouTube にアップロードします。

  1. YouTube アカウントにログインします。
  2. ページ上部の [アップロード] をクリックします。
  3. 動画のアップロードを開始する前に、動画のプライバシー設定を選択することができます。
  4. ご使用のパソコンからアップロードする動画を選択します。動画のスライドショーを作成したり、Google フォトから動画をインポートしたりすることもできます。
  5. 動画のアップロード中に、動画の基本情報と詳細設定の編集や、チャンネル登録者に通知するかどうかの指定もできます(このオプションをオフにすると、チャンネル登録者には通知されません)。また、収益受け取りの設定も調整できます。
  6. 公開動画の場合は [公開] をクリックしてアップロードを完了します。動画のプライバシー設定を非公開または限定公開にした場合は、[完了] をクリックしてアップロードを終了するか、[共有] をクリックして動画を限定的に共有します。
  7. [公開] を選択しない限り、動画は他の人に対して表示されません。また、後から [動画の管理] でいつでも動画を公開することもできます。

アップロードが完了すると、YouTube から動画のアップロードと処理が終了したことをお知らせするメールが送られます。このメールを友だちや家族に転送すれば、共有も簡単です。通知を受け取りたくない場合は、メールの設定ページにアクセスして無効にすることができます。

Android 端末

Android 向け YouTube アプリで新しい動画を撮影するか、既存の動画を選択して、動画をアップロードします。

  1. YouTube アカウントにログインし、目的のチャンネルを選択します。
  2. ホーム画面または [アカウント] タブで [カメラ] をタップします。
  3. 新しい動画を撮影するか、既存の動画を選択してアップロードします。
    1. 新しい動画を撮影するには: ビデオカメラ アイコンをタップして撮影を開始します。
    2. 既存の動画を選択するには: ギャラリーで動画を選択します。
  4. 必要に応じて動画加工ツールを使用して動画品質を向上させ、[次へ] をタップします。
  5. 動画のタイトル、説明、プライバシー設定を編集します。
  6.  をタップしてアップロードします。

ヒント: 動画のアップロードに使用する接続の種類を変更するには、 [メニュー] > [設定] > [全般] > [アップロード] に移動します。この設定で、アップロードに使用する接続を Wi-Fi のみに制限できます。

現在のところ、Android Marshmallow ではアプリ内カメラは使用できません。近日対応する予定です。
iOS 端末

iOS 向け YouTube アプリで新しい動画を撮影するか、既存の動画を選択して、動画をアップロードします。

  1. YouTube アカウントにログインし、目的のチャンネルを選択します。
  2. ホーム画面または [アカウント] タブで [カメラ] をタップします。
  3. 新しい動画を撮影するか、既存の動画を選択してアップロードします。
    1. 新しい動画を撮影するには: ビデオカメラ アイコンをタップして撮影を開始します。
    2. 既存の動画を選択するには: ギャラリーで動画を選択します。
  4. 必要に応じて動画加工ツールを使用して動画品質を向上させ、[次へ] をタップします。
  5. 動画のタイトル、説明、プライバシー設定を編集します。
  6. [アップロード] をタップします。

ヒント: 動画のアップロードに使用する接続の種類を変更するには、 [メニュー] > [設定] > [アップロード] に移動します。この設定で、アップロードに使用する接続を Wi-Fi のみに制限できます。

ログインできない場合は、YouTube アカウントに関連付けられたメールアドレスを使用していることを確認してください。

この記事は役に立ちましたか?