ウェブカメラを使用した動画の録画

YouTube でウェブカメラを使用して撮影する機能は利用できません。

以前は、パソコンにウェブカメラが搭載されている場合や、パソコンにウェブカメラを接続している場合は、YouTube でウェブカメラの映像を録画して YouTube のサイトに直接アップロードできていました。この機能はほとんど使われておらず、現在はサポートされていない技術を基盤としているため、今後は廃止されます。

ウェブカメラでの撮影に代わる機能

パソコン内のソフトウェアを使ってウェブカメラの映像を録画して保存し、その動画を YouTube にアップロードしていただけます。よく使われるソフトウェアには Mac OS X の Photo Booth や Windows 8 以降で利用できるカメラアプリなどがあります。別の OS をお使いの場合は、端末のマニュアルを参照する、またはインターネットを検索するなどして、ウェブカメラ映像を録画する方法をお調べください。

モバイル端末をお持ちの場合は、スマートフォンのカメラで動画を録画し、YouTube アプリで動画をアップロードすることができます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。