複数の販売先の国で商品を表示する

商品は複数の国と言語で表示できます。

商品ごとに送料属性を使用して複数の国をターゲットに設定すると、その商品はこれらの国ですぐに表示されます。

たとえば、メインの販売先の国としてドイツを選択し、ドイツ語で商品データを登録したとします。商品データに複数の国を設定すると、これらの国のドイツ語を話すユーザーもこのデータの対象となります(これらの国固有のポリシー ガイドラインを遵守し、送料と地域ターゲティングを設定する必要があります)。

: フィードで追加の国を設定するだけでなく、ショッピング広告非掲載国 [shopping_ads_excluded_country] 属性を使用することで、国ごとにショッピング広告への商品の掲載を無効にすることもできます。

他の言語でオファーを追加する

商品データとランディング ページを複数の言語に翻訳することで、より多くの購入者にリーチできます。

複数の言語でオファーを追加するには:

  1. Merchant Center アカウントにログインします。
  2. ナビゲーション メニューの [商品] をクリックし、[フィード] をクリックします。
  3. [+] アイコンをクリックして新しいフィードを追加します。
  4. 新しい [販売先の国] と [言語] を選択します。
  5. [国の追加] で [追加] をクリックして、商品データを表示する国を追加します。
  6. このフィードを適用する掲載先を選択します。
  7. [続行] をクリックします。
  8. アップロードするフィードに名前を付けて、選択します。
  9. [フィードを作成] をクリックします。

新しいフィードで指定されたオファーは、次にフィードをアップロードするときに有効になります。

要件

  • ショッピング広告で商品を宣伝するには、商品が販売されるすべての国に対して、Google 広告のショッピング キャンペーンのターゲット地域を設定します。Google 広告の地域ターゲティングの設定(関心のある地域や所在地など)は、ショッピング広告の追加国と一致している必要があります。詳しくは、ターゲット地域の設定をご覧ください。
  • Google 広告でキャンペーンを設定する際に、元の販売先の国を選択します。たとえば、米国を販売先の国とするフィードがある場合、追加の国を設定するには、販売先の国として [米国] を選択し、キャンペーン内のすべてのオファーとその対象国を含めます。
  • アップロードする商品はすべて、Google のショッピング ポリシーを遵守している必要があります。複数の国で同じフィードをターゲット設定する場合は、それぞれの国で独自のポリシーが別々に適用されます。

たとえば、発送が必要な国で商品が表示されるようにするには、これらの国を対象とする配送サービスが正しく設定されていることを確認するか、商品単位で送料 [shipping] 属性を指定します。なお、配送サービスは複数の販売先の国に適用できます。詳しくは、複数の国への発送に関する記事をご覧ください。

この手順を完了しないと、その他の国で商品が表示されない場合があります。

カスタマイズされた商品データ

次のような場合に、商品データのカスタマイズが必要になります。

同じ言語と通貨

商品データを作成した元の販売先の国と新しい国の言語と通貨の要件が同じである場合(例: ドイツ、オーストリア)、データをカスタマイズする追加手順を行う必要はありません。追加した国の商品リストに商品が表示されます。

同じ言語、異なる通貨

商品データを作成した元の国と新しい国の言語は同じで、通貨が異なる場合(例: オーストラリア、米国)、通貨換算は自動的に行われるため、購入者には現地の通貨で金額が表示されます。

異なる言語と通貨

商品データを作成した元の国と新しい国の第一言語と通貨が異なる場合、つまり、異なる第一言語を使用する新しい国が追加された場合は、新しい言語に翻訳された商品データを格納する別のフィードを作成する必要があります。通貨換算は自動的に行われるため、購入者には現地の通貨で金額が表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
71525
false