複数の国にフィードを登録する

この記事では、商品データを複数の国や複数の言語で登録する方法について説明します。複数の国のフィードを使用すると、既存のメインフィードに対して複数の国と言語の組み合わせを追加設定することによって、1 つのフィードで複数の国や言語を管理できるようになります。また、地域ごとにルールを作成したり、補助フィードを使用して特定の国や言語の商品データを追加したりする操作を柔軟に行うことができます。

新しい国や言語を追加する

複数の国で商品データを配信する場合は、販売先の国を [メインフィード] セクションの [設定] タブで新たに追加します。

1 つのフィードを複数の販売先の国に対応させるには、新たに追加する国のポリシー要件を満たす必要があります。

新しい販売先の国を追加するには:

  1. Merchant Center の [フィード(AFM)] セクションに移動します。
  2. 新しい販売先の国を追加するフィードを選択します。
  3. [対象国を追加] をクリックします。
  4. 新しい国と言語を選択します(該当する場合)。
  5. [追加] をクリックします。

新しい販売先の国がフィードリストに表示され、追加の国と言語の組み合わせは次のフィードのアップロード時に有効になります。

 


次のような状況では、フィードツールを使用して商品データをカスタマイズする必要が生じる場合があります。

同じ言語と通貨

商品データを作成した元の販売先の国と新しい販売先の国の言語と通貨要件が同じ場合(例: ドイツとオーストリア)は、データをカスタマイズする追加手順を行う必要はありません。追加した国の商品リストに商品が表示されます。

同じ言語、異なる通貨

商品データを作成した元の販売先の国と新しい販売先の国の言語要件は同じだが、通貨が異なる場合(オーストラリアとアメリカなど、言語は同じだが通貨が異なる国に商品データを登録する場合)は、通貨換算ツールを使用して通貨要件を満たし、商品データを別の国に登録します。

異なる言語と通貨

新しい販売先の国が、異なる言語と異なる通貨を使用している場合は、フィードのルールを使用して、商品データの description [商品説明]title [商品名] など、言語に依存する値を変更します。または、補助フィード機能を使用して、言語に依存する属性を追加で提供することもできます。通貨要件は、通貨換算ツールを使用して満たします。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。