アプリ キャンペーンを作成する

アプリ キャンペーンを使用すると、ご自身のアプリを Google 検索、Google Play、YouTube、Gmail に加え、ディスプレイ ネットワークの他のアプリやモバイルサイトで宣伝できます。この記事では、Google 広告のスマート ショッピング キャンペーンの作成方法について説明します。

はじめに

このキャンペーンの仕組みについては、アプリ キャンペーンについてや、Google でアプリを宣伝するための運用ガイドをご覧ください。

Google でアプリを宣伝したいとお考えなら、こちらをご覧ください。

ほぼすべてのお客様は、新しい Google 広告でのみアカウントを管理できます。Google 広告(AdWords)の従来版をご使用の場合は、下記で [従来版] をご選択ください。詳細

 

手順

重要: アプリのインストールに基づくキャンペーンは AdWords 従来版で作成できますが、「アプリ内ユーザー行動」重視のアプリ キャンペーンは AdWords リニューアル版でのみ作成できます。詳しくは、Google 広告のリニューアル版と従来版を切り替えるで方法をご確認ください。

  1. AdWords にログインします。
  2. [キャンペーン] タブで [+ キャンペーン] メニューをクリックし、[アプリ キャンペーン] を選択します。
  3. キャンペーン名を入力します。後ですぐに見つけられるよう、アプリ キャンペーンであることがわかる名前を付けてください。
  4. 宣伝するアプリをメニューから選択するか、[新しいアプリを追加...] をクリックしてアプリを入力します。
  5. [広告] に最大 4 行の広告文を入力します。この広告文は、均等に広告に表示されますが、広告フォーマットによっては、入力した広告文が使用されない場合があります。この広告の仕組みについて詳しくは、こちらをご確認ください。
  6. 広告用の画像アセットをアップロードします。
    • .jpg、.gif、.png のいずれかの形式の画像ファイルを最大 20 個まで追加できます。ファイルの最大サイズは 150 KB です。
    • ネイティブ広告の場合は横向きの画像が、インタースティシャル コンテンツの場合は縦向きの画像が最も推奨されるフォーマットです。
    • 他にも、320×50 ピクセル、320×480 ピクセル、300×250 ピクセルなどのフォーマットが推奨されます。
  7. 動画広告で使用する YouTube 動画(縦向きの動画を含む)を最大 20 本追加できます。
    • また、お客様のアプリストアのリストページにあるアセットを使用して、動画広告を自動で作成することも可能です。
  8. 必要に応じて、地域と言語のターゲット設定を変更します。広告は自動的には翻訳されないため、広告が対応している言語のみをターゲットに設定してください。
  9. [キャンペーンの最適化] で、何を重視してキャンペーンを最適化するかを選択します。 
    • インストール数。アプリの新規ユーザーを獲得します。
    • アプリ内操作。指定したアプリ内操作を完了する可能性が高い新規ユーザーを獲得します。
  10. 目標入札単価を設定します。Android アプリのインストールの場合、Google Play と AdWords のアカウントをリンクしておくと、入札単価の範囲に応じたインストール数の推定値を確認できることがあります。詳しくは、アプリ キャンペーンでの入札単価の設定についてをご覧ください。
  11. 予算を入力します。
  12. [保存して次へ] をクリックします。
  13. Android アプリの場合、Google Play でのダウンロードがコンバージョンとして自動的にカウントされます。他のすべてのインストールと重要なイベントをトラッキングするには、モバイルアプリのコンバージョン トラッキングを設定してください。

今すぐ試す

注: アプリ キャンペーンでは掲載結果やユーザー エクスペリエンスの向上のために、広告の掲載場所に応じてアセットに変更が加えられる場合があります。たとえば、ユーザーの画面に合わせるために、テキストの一部が省略されたり、画像や動画がトリミングされたりすることがあります。

ヒント:

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。