Classroom の概要

すでに Classroom アカウントをお持ちの場合は、こちらからログインできます。

Google Classroom を利用すると、課題の出題や採点を効率化し、コラボレーションと円滑なコミュニケーションを促進できるため、教師はより効果的かつ有意義に生徒の指導にあたることができます。教師はクラスの作成、課題の配布、フィードバックの提供など、すべてを 1 か所で管理できます。Classroom は、Google ドキュメントや Google ドライブなどの他の Google ツールともシームレスに連携します。

学校や非営利団体は、G Suite for EducationG Suite for Nonprofits のコアサービスとして Classroom を無料で利用できます。個人の Google アカウントのユーザーも Classroom を無料で利用できます。組織の場合は、G Suite サービス(G Suite Enterprise や G Suite Business など)の追加サービスとして Classroom をご利用いただけます。

メリット

セットアップが簡単 - 教師はクラスを設定して、生徒や副担任を招待できます。[授業] ページでは課題、質問、資料などの情報を共有できます。

時間と紙の節約 - 教師はクラスの作成、課題の配布や整理、連絡のやり取りなどをすべて 1 か所で行うことができます。

効率的に整理 - 生徒は [ToDo] ページ、クラス ストリーム、クラスのカレンダーで課題を確認できます。クラスの資料はすべて、自動的に Google ドライブ フォルダに保存されます。

コミュニケーションとフィードバックの改善 - 教師は、課題を作成したり、お知らせを送信したり、クラスのディスカッションをすぐに開始したりできます。生徒はお互いにリソースを共有したり、クラス ストリームやメールでやり取りしたりできます。また、教師は課題が終わっている生徒と終わっていない生徒を簡単に確認したり、フィードバックや成績を直接リアルタイムで追加したりできます。

他のアプリと連携 - Classroom は、Google ドキュメント、カレンダー、Gmail、ドライブ、フォームと連携します。

手頃で安全 - 学校、非営利団体、個人のユーザーは Classroom を無料で利用できます。Classroom に広告は表示されず、学校のコンテンツや生徒のデータが広告に使用されることも一切ありません。

詳しくは、Classroom の機能とメリットをご覧ください。

サポートされているブラウザとデバイス

Chrome、Firefox®、Internet Explorer®、Safari® など、パソコンで任意のブラウザを使用してウェブ上の Classroom にアクセスできます。Classroom では通常、ブラウザのメジャー リリースが順次サポートされます。

Classroom は、Android または Apple® iOS® 搭載のモバイル デバイスでも利用できます。詳しくは、Classroom アプリをダウンロードするをご覧ください。

Classroom の機能

ユーザー Classroom の機能
教師
  • クラス、課題、成績を作成、管理できます。

  • フィードバックや成績の作成をリアルタイムで直接行うことができます。

生徒
  • 授業と資料をあとで確認できます。

  • リソースの共有のほか、クラス ストリームやメールでのやり取りが可能です。

  • 課題を提出できます。

  • フィードバックや成績を受け取ることができます。

保護者

生徒の学習に関する概要説明メールを受け取ることができます。この概要には、未提出の課題、提出期限の近い課題、クラス活動に関する情報が記載されます。


: 保護者は Classroom に直接ログインできません。別のアカウントを使って概要説明メールを受信する必要があります。
管理者
  • ドメインの任意のクラスを作成、表示、削除できます。

  • クラスに対して生徒と教師の追加や削除を行うことができます。

  • ドメインのすべてのクラスの課題を確認できます。

お困りの場合

Classroom についてご不明な点がある場合は、Classroom ヘルプセンターまたは Google Classroom ヘルプ コミュニティをご利用ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。