サポートを受ける

このページは、企業または学校の Chrome ブラウザや Chrome 端末を管理する IT 管理者を対象としています。

Chrome ブラウザや Chrome 搭載端末に関するサポートが必要な場合は、サポートへのお問い合わせ前に Chrome Enterprise ヘルプセンターの記事をご覧ください。受けられるサポートの種類は、ご利用の Chrome サービス登録または G Suite エディションにより異なります。

Chrome Enterprise サポートに問い合わせる

Google では、Chrome ブラウザと Chrome OS の Stable、Beta、Dev の最新版をサポートしています。

サポートへのお問い合わせ前に、サポートの種類について下記をご確認ください。また、サポート リクエストがガイドラインに適合していることをご確認ください。

次の手順でお問い合わせください。

  1. Chrome または G Suite の管理者アカウントで Google アカウントにログインします。
  2. Chrome Enterprise ヘルプセンターにアクセスします。
  3. ヘルプセンターのいずれかのページで、上部の [お問い合わせ] をクリックします。

Chrome Enterprise のサポート オプション

Chrome 搭載端末向けサポート

組織で Chrome Enterprise、Chrome Kiosk などの Chrome サービスに登録している場合は、技術サポート サービス ガイドラインが適用されるソフトウェアのあらゆる問題について無料でサポートを受けることができます。

  • Google 管理コンソールのポリシー
  • Chrome 端末管理
  • Chrome OS の問題
  • サードパーティのソフトウェアやウェブサイト以外に起因するブラウジングの問題
  • サードパーティ ソフトウェア以外に起因するアプリと拡張機能の問題

Chrome ブラウザ向けサポート

組織で Chrome Enterprise、Chrome Kiosk などの Chrome サービスに登録している場合は、Chrome ブラウザ管理の問題について無料でサポートを受けることができます。

G Suite または G Suite for Education をご利用の場合は、G Suite 技術サポート サービス ガイドラインが適用される問題について無料でサポートを受けることができます。

Chrome ブラウザの管理に関する問題としては次のようなものがあります。

  • 端末での Chrome ブラウザの設定、導入、インストール
  • Microsoft® Windows® グループ ポリシー管理エディタのテンプレート
  • Chrome ブラウザ用の MSI インストーラ
  • Chrome の「従来のブラウザのサポート」拡張機能
  • Google 管理コンソールのポリシー
  • サードパーティのソフトウェアやウェブサイト以外に起因するブラウザの問題

Chrome ブラウザのエンタープライズ サポート

次に該当する組織では、Chrome ブラウザのエンタープライズ サポートをご購入いただけます。

  • Chrome ブラウザを使用している。
  • G Suite を定期購入していない。
  • G Suite または G Suite for Education を定期購入しているが、G Suite ライセンスよりも Chrome ブラウザ ユーザーのほうが多い。
  • ユーザー数が 1,000 人を超えている。

Chrome Browser エンタープライズ サポートでは、Windows、Apple® Mac®、Linux® パソコン用 Chrome ブラウザの Stable、Beta、Dev の最新版を対象に、次の問題に関するヘルプを提供しています。

  • グループ ポリシー管理エディタのテンプレート
  • Chrome ブラウザ用の MSI インストーラ
  • Chrome ブラウザの「従来のブラウザのサポート」拡張機能
  • サードパーティのソフトウェアやウェブサイト以外に起因するブラウザの問題
  • Chrome ブラウザの導入、管理、更新に関するおすすめの方法

Chrome ブラウザ エンタープライズ サポートに申し込む

  1. お申し込みフォームに移動します。
  2. [お問い合わせ] で、お客様の組織の情報を入力します。
    注: Chrome ブラウザ エンタープライズ サポートをご購入いただくと、お申し込みフォームに入力された連絡先に仮のユーザー名とパスワードが記載されたウェルカム メールが届きます。ウェルカム メールが届かない場合は、Google 管理コンソールのサポート フォームに必要事項を入力してお問い合わせください。
  3. 独自のドメインをご利用の場合は、ドメインの所有権を Google で確認する必要があります。詳細については、G Suite のドメイン所有権の確認をご覧ください。
    ドメインの所有権を証明できない場合は、ドメインを使って Google のサービスに申し込みできないをご覧ください。
  4. 他の Google サービスをご利用の場合は、通常使用するユーザー名とパスワードで Google 管理コンソールにログインします。
  5. 今回初めて Google Cloud プロダクトをご利用になる場合は、Google から届いたウェルカム メールに記載された専用のユーザー名とパスワードで Google 管理コンソールにログインします。
  6. 予備の管理アカウントを作成します。
    1. Google 管理コンソールで、予備の管理者のユーザー アカウントを作成します。詳しくは、ユーザーを個別に追加するをご覧ください。
    2. この新しいユーザーに特権管理者の役割を割り当てます。詳しくは、既定の管理者の役割をご覧ください。
  7. Google Cloud サポート センターにユーザーを追加します。詳細については、ウェブ アプリケーションのユーザーのプロビジョニングと管理をご覧ください。

その他のサポート

ハードウェア サポート

サポートへのお問い合わせ前に、ご自身で問題の解決を試みていただくようお願いします。詳しくは、Chrome 搭載端末のトラブルシューティングをご覧ください。ハードウェアに関する問題については、デバイス メーカーの修理センターにお問い合わせください。

メーカー 地域 電話サポート サポートページ
Acer 米国、カナダ   詳細
日本   詳細
グローバル 詳細 詳細
ASUS 米国、カナダ 1-888-606-ASUS(606-2787) 詳細
日本   詳細
Dell グローバル 詳細 詳細
Google グローバル   詳細
HiSense 米国 1-888-935-8880 詳細
HP 米国、カナダ 1-800-334-5144 詳細
日本   詳細
Lenovo 米国 1-800-426-7378 詳細
グローバル 詳細 詳細
Samsung 米国 1-866-SAM-4-BIZ(726-4249) 詳細
カナダ 1-800-749-0205 詳細

Neverware CloudReady

  • 問題を Chromebook で再現できる - 最新 Stable 版の Neverware® CloudReady® を搭載した端末は、登録、管理ポリシー、ライセンス管理などの標準管理機能に対応しています。これらの機能に問題があり、Chromebook で再現できる場合は、Chrome Enterprise サポートにお問い合わせください(トラブルシューティング用の Chromebook をご用意ください)。
  • 問題を Chromebook で再現できない - システムのアップデートやハードウェアの問題など、Chromebook で再現できない CloudReady 固有の問題については、Neverware サポートにお問い合わせください。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。