一括指定するビジネス情報の管理の概要

店舗が 10 か所以上ある場合は、一括で追加、オーナー確認、管理できます。ビジネスを Google マップや Google 検索などの Google サービスに表示するには、Google マイビジネス品質ガイドラインの条件を満たす必要があります。

Google マイビジネスを活用して、リスティングの一括管理を開始する方法は以下のとおりです。

  1. ビジネスと同じドメインのメールアドレスを使用してビジネスの Google アカウントを作成する。たとえば、ビジネスのウェブサイトが www.example.com のとき、同じドメインのメールアドレスは you@example.com などです。メールアドレスがビジネスのドメインと異なる場合は、オーナー確認に時間がかかり、Google にビジネス情報を公開する手続きが遅れることがあります。サポートチームからご連絡する必要がありますので、ご連絡のとれるメールアドレスを指定してください。
  2. ビジネス グループ(ビジネス アカウント)を作成して、ビジネス情報を管理する。ビジネス グループ(ビジネス アカウント)を作成すると、複数のユーザーと共同でビジネス情報を安全に管理でき、位置情報ベースの広告キャンペーンを実行できます。ビジネス グループ(ビジネス アカウント)の詳細
  3. すべてのビジネス情報を含めたスプレッドシートを作成する。お客様の全店舗のビジネス情報を 1 か所に入力すると、一括でオーナー確認を行えます。
  4. Google マイビジネスにスプレッドシートをアップロードする。管理するすべてのビジネス情報を追加したら、スプレッドシートをアップロードします。一括確認の遅延の原因となる一般的な問題をご覧いただき、ビジネスのオーナー確認をできるだけ速やかに行ってください。
  5. ビジネス情報を確認してエラーを修正する。スプレッドシートをアップロードすると、Google マイビジネスのダッシュボードに各ビジネス情報が表示されます。ビジネス情報を公開する前に、エラーがあれば修正するよう求められます。エラーの修正に関する詳細
  6. 一括確認をリクエストする。ビジネスのオーナー確認を行うと、ビジネス情報を正確に保持できるとともに、ビジネスのオーナーまたは承認を受けた代理人であるユーザーだけがその情報を管理できるようになります。ビジネスのオーナー確認をリクエストするには、お客様とお客様のビジネスの情報を記載したフォームを送信してください。オーナー確認を行うと、Google 検索や Google マップなどの Google サービスにビジネス情報を表示できるようになります。
  7. ビジネス情報を最新の状態に保つ。ビジネス情報は、Google マイビジネスのダッシュボードか、変更されたスプレッドシートをアップロードすることで追加、削除、編集できます。ビジネス情報の編集に関する詳細
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。