不正行為を可能にする商品やサービス

Google では、不正な行動の実現を目的とする商品やサービスの宣伝は認められません。

広告で禁止されている事項については、以下の例をご覧ください。ポリシーに違反した場合に適用される措置をご確認ください。

不正行為を可能にする商品やサービス

人を欺く詐欺的な商品やサービス

例: パスポートや卒業証書などの偽造文書の作成、薬物検査合格補助品、代筆や受験代行サービス、無効なクリックやレビュー、ソーシャル メディアでの保証宣伝など「広告の不正操作」に該当する商品やサービス

システム、デバイス、プロパティへの不正アクセスや不正な変更を可能にする商品やサービス

例: ハッキング サービス、ケーブルテレビの不正受信、レーダーの傍受、信号機の不正操作、電話の盗聴や通信の傍受

ご不明な点がある場合

このポリシーに関してご質問がある方は、Google までお問い合わせください。
Google 広告サポートに問い合わせる
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。