チャンネル メンバーシップの管理

YouTube Gaming アプリは 5 月 30 日でサポートが終了しますが、お気に入りのゲーム動画はすべて YouTube のメインアプリ(www.youtube.com/gaming)でご視聴いただけます。YouTube Gaming について詳しくは、こちらをご覧ください。
現在、一部のチャンネルに対して、メインの YouTube アプリとサイトでこの機能の導入を進めています。該当するチャンネルであれば、https://youtube.com/channel_memberships にこの機能が表示されます。詳細については、チャンネル メンバーシップの利用資格をご覧ください。

詳しくは、メンバーに提供できる特典視聴者のメンバーシップ体験をご覧ください。

メンバーシップに参加している各チャンネルは、その提供物も含め、YouTube のコミュニティ ガイドラインなどの YouTube の利用規約とポリシーとともに、適用される地域の法令や規制に準拠する責任を負うことになります。

メンバーを見る

オフライン時に新しいメンバーを獲得した場合、通知は送信されません。すべてのアクティブなメンバー、メンバーとなってからの期間、チャンネル登録者数は youtube.com/channel_memberships で確認できます。 メンバーはいつでもメンバーシップをキャンセルできます。

ライブ配信中

[今すぐ配信] を使用している場合:
  1. Google アカウントにログインします。
  2. [クリエイター ツール] 次へ [ライブ ストリーミング] 次へ [今すぐ配信] に移動します。
  3. ライブ ダッシュボードのメンバーシップ モジュールを確認します。

イベントを使用している場合:

  1. Google アカウントにログインします。
  2. [クリエイター ツール] 次へ [ライブ ストリーミング] 次へ [イベント] に移動します。
  3. ライブ配信を選択します。
  4. [ライブ管理画面] をクリックします。
  5. [メンバーシップを新しいウィンドウで開く] をクリックして、メンバーシップ モジュールを表示します。

ライブ配信中に新しい視聴者があなたのチャンネルのメンバーになると、チャットに「新規メンバー」というメッセージが送信され、明るい緑色で表示されます。このメッセージは、5 分間チャットの上部に固定表示されます。

メンバーシップを宣伝する
チャンネルの URL の末尾に「/join」を追加することで、メンバーシップ特典ウィンドウに直接リンクできます。
このリンクは次の場所に追加できます。
メンバーがコメントできないようにする
メンバーとして参加したユーザーを削除することはできませんが、コメントをブロックすることはできます。特定の視聴者のコメントをブロックするには、コメントとチャットのフィルタを設定する必要があります。

チャンネル メンバーシップの収益、価格、払い戻し

収益受け取り

クリエイターは、地方自治体の売上税が控除された後のメンバーシップ収益の 70% を受け取ります。現在、すべての取引コスト(クレジット カード手数料を含む)は、YouTube が負担しています。
MCN のクリエイターの収益受け取り
MCN に参加している場合は、ネットワークにお問い合わせください。MCN に対する収益の分配率が高い場合もあるため、MCN に参加している場合はメンバーシップ収益が 70% を下回る可能性もあります。
クリエイターと MCN(MCN に参加している場合)は、メンバーシップの収益に適用されるすべての税法を遵守する責任があります。

収益レポート

収益レポートは、[アナリティクス] > [トランザクション収益レポート] で確認できます。メンバーシップの収益の受け取り方法は、AdSense で広告収益を受け取る方法と同じです。

キャンセル、終了、払い戻し

メンバーはいつでもメンバーシップをキャンセルできます。
メンバーが払い戻しをリクエストした場合、YouTube はその申し立ての有効性について単独裁量権を持ち、チャンネルからその収益のシェアを差し引いて、メンバーに払い戻すことができます。有料メンバーシップに関する YouTube の払い戻しポリシーをご確認ください。

チャンネルのメンバーシップが終了した場合(自発的に無効にした、利用規約やポリシー違反のために終了された、YouTube パートナー プログラムから削除されたことによる終了を含む)、チャンネルのメンバーシップ終了時点で有効な有料メンバーはすべて、1 か月間分の払い戻しを受け取ります。払い戻される金額は、チャンネルの収益から差し引かれます。

よくある質問

[メンバーになる] ボタンが一部の動画で表示されない可能性があります。この問題につきましては YouTube でも認識しており、今後は [メンバーになる] ボタンが表示される動画を増やしていきたいと考えています。

回避策:

  • チャンネル ページで [メンバーになる] ボタンをクリックすることでメンバーになれることを視聴者に伝えます。
  • チャンネルの URL の末尾に「/join」を追加することで、メンバーシップ特典ウィンドウに直接リンクできます。
これにはいくつかの理由が考えられます。
  • この機能がお使いのチャンネルで有効になっていません。
  • この機能が YouTube Gaming 以外のチャンネルで有効になっていません。
  • この機能が一部の国で提供されていません。
  • 視聴者が古いバージョンの YouTube をパソコンで使用している場合は、youtube.com/new に切り替えるとボタンが表示されるようになります。
  • [メンバーになる] ボタンは、一部のプラットフォームではまだ提供開始されていません。その場合でも、視聴者はパソコンを使用してメンバーになれます。パソコンを使用して登録した場合でも、すべてのプラットフォームから特典にアクセスできます。
  • [メンバーになる] ボタンは、参加チャンネルの有効な動画再生ページにのみ表示されます。たとえば、特定の音楽パートナーによって申し立てられた動画の再生ページは有効ではありません。
メンバーに関するより詳細なデータを入手するにはどうすればよいですか?
YouTube が提供する Sponsorships API を使用すると、メンバーに関する次の情報にアクセスできます。特典の提供にサードパーティ企業を利用する場合、メンバー特典を提供できるよう、メンバーに関するこれらの情報をサードパーティ企業と共有できます。
  • チャンネル ID
  • ユーザー名
  • チャンネル URL
  • プロフィール写真
  • メンバー登録を行った日時
: Sponsorships API では、メンバーのレベルに関する情報は現在提供されていません。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。