canonical_link [正規リンク]

Google 掲載できる商品には、canonical_link [正規リンク] 属性を登録します。この属性を使用して、商品が Google 検索インデックスの正しい URL に関連付けられていることを確認します。この属性の URL はユーザーには表示されませんが、これにより Google での商品の識別精度を深めることができます。

詳細


canonical_link [正規リンク] 属性は「正規 URL」のマークアップ タグと同様に、商品のどの URL を Google がウェブ検索インデックスに登録するかに影響を及ぼします。

link [商品リンク] 属性、mobile_link [モバイルリンク] 属性でトラッキング パラメータやバリアント選択パラメータを使用する場合は、canonical_link [正規リンク] 属性を使用することをおすすめします。たとえば、色やサイズが複数あるソファを販売しているとします。link [商品リンク] 属性を使用して、各バリエーションのランディング ページに 1 つの URL を登録できます。その後、canonical_link [正規化リンク] 属性を使用して、バリエーションのパラメータ(サイズや色など)があらかじめ選択されていない基本商品のランディング ページに、商品のすべてのバリエーションをリンクさせることができます。通常 Google のウェブ検索クローラは、あらかじめパラメータを選択しない基本商品にリンクする URL を検出します。

使用する場面

 

各商品で任意

canonical_link [正規リンク] 属性を使用すると、商品のランディングページと検索インデックスを照合する際に Google で使用する URL を指定できます。正規リンクが指定されていない場合、Google はサイトをクロールし、最も代表的だと思われる URL を正規リンクとして設定します。

商品のランディング ページのマークアップで正規 URL がすでに指定されている場合は、canonical_link [正規リンク] 属性を指定する必要はありません。両方に URL の値が設定されていて、しかもその値が一致しない場合は、Google が内部シグナルに基づいてリンクを選択します。

また、サイトがクロールされてウェブ インデックスに追加されないようにしたい場合は、ランディング ページの html に noindex タグを設定します。



URL(http または https を含む)、ASCII 文字のみ、RFC 3986 に準拠
制限 1~2,000 文字
繰り返しフィールド 不可

 

ファイル形式 入力例
テキスト フィード http://www.example.com/writing/google-pens
XML フィード <g:canonical_link>http://www.example.com/writing/google-pens</g:canonical_link>


Content API 用にデータをフォーマットするには、Content API for Shopping をご覧ください。

最小要件

商品を表示するには、次の要件を満たす必要があります。これらの要件を満たしていない場合は商品が不承認となり、Merchant Center アカウントの [診断] ページに通知が表示されます。


  • 正規リンクが正規 URL の要件を満たしていることを確認します。詳しくは正規 URL の要件をご覧ください。
  • https または http から始まる(推奨)、RFC 3986 に準拠した URL を設定します。たとえば、https://www.example.com/writing/fiji-pens といった URL です。
  • 確認済みのドメイン名を使用します。アカウントの設定時、または [ウェブサイトの確認] タブで確認済みのドメイン名を使用してください。詳しくは、ドメイン名の確認と申し立ての方法をご覧ください。
  • Google が正規 URL をクロールできるようにします。たとえば、robots.txt ファイルが正しく設定されていることを確認します。正しく設定されていない場合、検索結果にランディング ページが表示されません。詳しくは robots.txt files についての説明をご覧ください。
  • 記号やスペースは URL エンコードされたエンティティに置き換えます。たとえば、URL に「&」が含まれる場合は「%26」に置き換えてください。
  • 商品には canonical_link [正規リンク] 属性を 1 つだけ登録します。同じ商品アイテムに複数の canonical_link [正規リンク] 属性を指定した場合、そのうちの 1 つだけが適用されます。


おすすめの方法

ここでは、商品データの基本的な要件を満たしたうえで、さらに効果を上げるための最適化方法を紹介します。



  • 固定の正規 URL を使用します。ランディング ページが移設されない限り、変更されることのない URL である必要があります。タイムスタンプを含む URL や、商品データを登録するたびに変更される箇所を含む URL は使用しないでください。ランディング ページは、URL が変更されるたびに Google による評価とクロールを受ける必要があります。この処理により、サーバーに余分な負荷がかかるおそれがあります。
  • 正規リンクのリンク先には、URL にパラメータを含まないランディング ページを使用します。パラメータが設定されている場合、Google は効率よく URL をクロールできず、登録したい URL が除外されることがあります。
  • 最初からバリエーションが選択されたページの URL を使用しないでください。ランディング ページへの正規リンクでは、最初からバリエーションが選択されているページは使用しないでください。
  • 正規リンクではトラッキング パラメータを使用しないでください。トラッキング パラメータは Google のウェブクローラによって削除される場合があり、検索インデックスでの商品検索の精度が低下します。
  • 正規リンクには ads_redirect [広告用自動転送リンク] 属性を使用しないでください。Google のウェブクローラはリダイレクトをクロールしないため、検索結果に正規 URL が含まれなくなる可能性があります。




バリエーション

同じ商品に対して複数の URL バリエーションがある場合(色やサイズが複数あるドレスなど)には、下の例のように canonical_link [正規リンク] 属性を設定して、バリエーションがあらかじめ選択されていない 1 つの基本商品にすべてのバリエーションをリンクさせることができます。
 
商品 ワンピース
color [色]
size [サイズ] S
link [商品リンク] https://example.com/dress/blue-small
canonical_link [正規リンク] https://example.com/dress

 

商品 ワンピース
color [色]
size [サイズ] S
link [商品リンク] https://example.com/dress/green-small
canonical_link [正規リンク] https://example.com/dress

 

商品 ワンピース
color [色]
size [サイズ] L
link [商品リンク] https://example.com/dress/blue-large
canonical_link [正規リンク] https://example.com/dress

 

商品 ワンピース
color [色]
size [サイズ] L
link [商品リンク] https://example.com/dress/green-large
canonical_link [正規リンク] https://example.com/dress
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。