追加の商品画像リンク [additional_image_link]

追加の商品画像リンク [additional_image_link] 属性を使用すると、商品画像リンク [image_link] 属性で指定するメインの画像以外の画像を登録できます。追加の商品画像は見込み顧客に表示され、通常は商品を別の角度から撮った画像や商品を使っている場面を見せるために使用されます。

Example ad that shows where additional images can appear with your product

使用場面

  • 各商品で任意

形式

登録したデータを Google が認識できるようにするため、以下の入力形式に関するガイドラインに沿って設定してください。

英語で値を登録するケースとその方法について詳しくは、商品データの登録方法をご覧ください。

URL(http または https を含む)、ASCII 文字のみ、RFC 3986 に準拠
制限 0~2,000 文字
サポートされているファイル形式

JPEG(.jpg/.jpeg)、WebP(.webp)、PNG(.png)、GIF(.gif)、BMP(.bmp)、TIFF(.tif/.tiff)

画像ファイルの拡張子と画像形式が一致している必要があります。

繰り返しフィールド(説明 最大 10 点の画像を追加可能
ファイル形式 値の例
テキスト フィード

1 点の画像を登録するには、その画像の(エンコードされた)URL を登録します。

https://www.example.com/image2.jpg

2 点以上の画像(10 点まで)を登録するには、それぞれの URL をカンマ(,)で区切って入力します。

https://www.example.com/image2.jpg,https://www.example.com/image3.jpg

URL の中のカンマは必ずエンコードしてください(%2C と表記します)。ただし、画像 URL を区切るために使うカンマはエンコードしないでください。

https://www.example.com/image2%2C3.jpg,https://www.example.com/image2%2C4.jpg

XML フィード

<g:additional_image_link>https://www.example.com/image2.jpg </g:additional_image_link> <g:additional_image_link>https://www.example.com/image3.jpg </g:additional_image_link>

Content API 用にデータをフォーマットするには、Content API for Shopping をご覧ください。

ガイドライン

高品質な商品データを登録するため、以下のガイドラインに沿って設定してください。

最小要件

商品を表示するには、次の要件を満たす必要があります。これらの要件を満たしていない場合は商品が不承認となり、Merchant Center アカウントの [診断] ページに通知が表示されます。

  • 商品画像リンク [image_link] 属性の要件と同じです。追加の商品画像には次のようなものが含まれていても構いません。
    • 商品の演出や使用されている様子。
    • 商品の全体は写さず、一部のみを大きく写したもの
    • 一括販売される商品の全体ではなく一部のみを写したもの。独自の一括販売商品を登録する場合は一括販売商品 [is_bundle] 属性を使用します。
    • マルチパックに含まれる全商品を写したもの。独自のマルチパック商品を登録する場合はマルチパック [multipack] 属性を使用します。

おすすめの方法

ここでは、商品データの基本的な要件を満たしたうえで、さらに効果を上げるための最適化方法を紹介します。

  • 商品画像リンク [image_link] 属性に関するおすすめの方法に沿って登録してください。
    次のような画像は登録しないでください。
    • ブランドのみの画像やロゴの画像
    • ぼやけた画像や不格好な画像
    • 透かしを含む画像、画像に関連しないテキスト(商標や店舗情報など)を含む画像
  • サイズの要件に適合している画像を登録してください。サイズの最小要件に満たない画像を指定すると、商品の登録はできても広告に商品画像は表示されません。
  • 追加の商品画像は、商品を別の角度から撮った画像や商品が使用されている様子を撮った画像を追加するために使用します。たとえば、商品のパッケージを写したものをメインの画像に使っている場合、追加の商品画像として商品本体の画像を追加すれば、ユーザーは購入対象をより正確に把握できます。

1 点の追加の画像がある商品

属性

追加の商品情報

商品画像リンク [image_link]

https://example.com/image1.jpg

白い背景にソファだけが写った画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/image2.jpg

枕を 2 つ乗せた長椅子がリビングルームに置いてある画像

3 点の追加の画像がある商品

属性

追加の商品情報

商品画像リンク [image_link]

https://example.com/ring1.jpg

白い背景に指輪だけが写った画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/ring2.jpg

白い背景に別の角度から撮った指輪だけが写った画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/ring3.jpg

指輪とそれに合った服を着用しているモデルを写した画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/ring4.jpg

ギフトボックスに入っている指輪が写った画像

An example showing how additional images can appear alongside the main image

属性

追加の商品情報

商品画像リンク [image_link]

https://example.com/image1.jpg

白い背景にパイ皿だけが写った画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/image2.jpg

完成品 - プレートにパイを 1 切れ盛り付けた画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/image3.jpg

焼き上がったパイを手にしたベイカリーの主人の画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/image4.jpg

焼き上がったパイが乗っているパイ皿のクローズアップ画像

一括販売

属性

追加の商品情報

一括販売商品 [is_bundle]

商品画像リンク [image_link]

https://example.com/camerabundle1.jpg

白い背景に一括販売される商品すべてが写った画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/camerabundle2.jpg

白い背景に指輪だけが写った画像

マルチパック

属性

追加の商品情報

マルチパック [multipack]

3

商品画像リンク [image_link]

https://example.com/soap1.jpg

白い背景に石鹸が 1 個だけ写った画像

追加の商品画像リンク [additional_image_link]

https://example.com/soap2.jpg

白い背景に石鹸が 1 個だけ写った画像

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
71525
false
false