商品の掲載結果のトラッキング

トラフィックをトラッキングするには、Merchant Center アカウントのパフォーマンス レポートのセクションを確認します。このレポートは、ショッピング広告、Google 掲載ショッピング アクション の各プログラムで利用できます。ショッピング広告の商品の掲載結果を詳しく確認するには、Google 広告アカウントに用意されている機能をご覧ください。

クロスドメイン リダイレクトを使用してクリック数をトラッキングする場合は、Google 広告のトラッキング テンプレートを使用することでショッピング広告プログラムでのみ行えます。

サードパーティまたは所有するウェブ解析ツール(Google アナリティクスなど)を使用してクリック数をトラッキングする場合は、ウェブサイトやアプリケーションでトラッキングを設定します。その後、これらのツールにさまざまな Merchant Center プログラムからのクリック数が自動的に表示されます。Google 広告のトラフィックと無料のトラフィックが区別されて正確に報告されていることを確認します。

トラッキングのオプション

オプション 1: Google 広告を使用してクリック数をトラッキングする

Google アナリティクスでは、Google 掲載からのトラフィックは「Google 無料のトラフィック」、参照元は「google」、メディアは「organic」と表示されます(link [商品リンク]mobile_link [モバイルリンク] の各属性がフィードで指定されている場合)。
Google アナリティクスのトラフィックについて詳しくは、こちらをご覧ください。

Merchant Center のパフォーマンス レポートを使用して、分析ツールのレポートデータを確認することをおすすめします。

オプション 2: ads_redirect [広告用自動転送リンク]、link [リンク]mobile_link [モバイルリンク]canonical_link [正規リンク] の各属性を指定して、Merchant Center フィードで別々の URL を使用する

  • ショッピング広告用のランディング ページ URL は、商品データの ads_redirect [広告用自動転送リンク] 属性で指定します。なお、この属性は、ショッピング広告のトラフィックの link [商品リンク] 属性または mobile_link [モバイルリンク] 属性よりも優先されます。この属性に {ifmobile} ValueTrack パラメータを使用すると、モバイル広告用に特定のランディング ページを指定できます。こちらは、Google 広告のトラッキング テンプレート自動タグ設定に加えて設定できます。

    : 「https://www.example.com/product123.html?utm_source=feed&utm_medium=cpc」
  • 無料のトラフィック用(Google 掲載やローカル情報 Google 掲載によるトラフィックなど)のランディング ページ URLは、link [商品リンク] 属性または mobile_link [モバイルリンク] 属性で指定します。トラッキング パラメータを追加する場合は、広告と無料リスティングに別々のトラッキング パラメータを使用することをおすすめします。

    : 「https://www.example.com/product123.html?utm_source=feed&utm_medium=free」
  • link [商品リンク] 属性または mobile_link [モバイルリンク] 属性でトラッキング パラメータを使用する場合は、canonical_link [正規リンク] 属性を使用して正規 URL を指定することをおすすめします。canonical_link [正規リンク] 属性を使用して、商品が Google 検索インデックスの正しい URL に関連付けられていることを確認します。この属性の URL はユーザーに表示されませんが、これにより Google での商品の識別精度を高めることができます。
 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。