「コンバージョン値の最大化」入札戦略について

「コンバージョン値の最大化」入札戦略を使用すると、指定した予算の範囲内でキャンペーンの合計コンバージョン値を最大化できます。この入札戦略では、高度な機械学習を使って自動的に最適化した入札単価が設定されます。オークションごとの自動入札機能を使用して、オークションごとに入札単価を調整することもできます。アカウントでコンバージョン トラッキングを設定するときに、最大化したい値(収益や利益率など)を指定します。

: 現在この入札戦略はスマート ショッピング キャンペーンでのみご利用いただけます。

はじめに

仕組み

「コンバージョン値の最大化」入札戦略では、キャンペーンに関する過去のデータと、オークション時のコンテキスト シグナルに基づいて、広告が掲載対象となるたびに最適なクリック単価が自動的に算定されます。予算を消化しながら、キャンペーンで最も価値の高いコンバージョンを獲得できるように入札単価が設定されます。

「コンバージョン値の最大化」入札戦略に切り替える前に:

1 日の予算額をご確認ください。「コンバージョン値の最大化」では、1 日の予算を完全に使い切ることを目指します。このため、現在の費用が予算を大きく下回っている場合は、費用が大幅に増える可能性があります。投資収益率(ROI)の目標値もご確認ください。キャンペーンの ROI の目標値(目標広告費用対効果(ROAS)など)がある場合は、入札戦略に目標広告費用対効果を追加してください。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。