入札戦略レポートについて

入札戦略レポートでは、主な指標に照らして入札戦略の成果を確認できます。

各タイプの入札戦略に最も関連のある指標が選択されます。複数のキャンペーンで使用している入札戦略について、レポートをポートフォリオ単位で見ることができます。また、個々のキャンペーンに対して、標準のレポートを見ることも可能です。

この記事では、入札戦略レポートに含まれる指標、掲載結果グラフ、スコアカードについて説明します。レポートの確認方法は、入札戦略レポートを表示するをご覧ください。

レポートの内容

入札戦略レポートには、主な指標のスコアカードと、列をカスタマイズできるグラフがあります。

スコアカード: 入札戦略のタイプと関連する指標を確認できます。たとえば、「目標コンバージョン単価」による入札戦略のレポートでは、「コンバージョン数」と「コンバージョン単価」が確認できます。「クリック数の最大化」による入札戦略のレポートには、「クリック数」と「クリック単価」の指標が表示されます。

掲載結果グラフ: 最大 2 つの指標について、掲載結果の推移を比較します。キャンペーンに応じて列を 2 つ選択し、期間を調整して、任意の日付の範囲についてデータを表示させます。

レポートの種類

ポートフォリオ単位では、「目標コンバージョン単価」、「目標広告費用対効果」、「拡張 CPC」、「クリック数の最大化」、「目標優位表示シェア」に関する入札戦略のレポートを表示できます。

標準のキャンペーン単位では、「目標コンバージョン単価」、「目標広告費用対効果」、「拡張 CPC」、「コンバージョン数を最大化」、「クリック数の最大化」に関するレポートを表示できます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。