第三者アプリ分析プロバイダと Google 広告をリンクする

第三者アプリ分析プロバイダを使ってモバイルアプリのコンバージョンを計測する場合、第三者アカウントを Google 広告アカウントとリンクすると、第三者アカウントからデータをインポートできるようになります。また、第三者アプリ分析プロバイダを Google 広告にリンクして、リマーケティング リストの作成を有効にすることもできます(第三者アプリ分析の担当者と協力して SDK を設定します)。

Google 広告アカウントと第三者アカウントのリンクを設定するには、リンク ID を生成して、その ID を第三者プロバイダと共有するか、第三者アカウントに直接入力します。第三者プロバイダでトラッキングするアプリごとに、異なるリンク ID を生成する必要があります。リンク ID を生成して第三者プロバイダと共有すると、コンバージョン イベントを Google 広告にインポートできるようになります。

この記事では、第三者アプリ分析とお客様のアカウントをリンクする手順と、このリンクを他のアカウントと共有する方法について説明します。

新しいリンクを作成する方法

  1. Google 広告にログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で [リンク アカウント] をクリックします。
  4. [第三者のアプリ分析] で [詳細] をクリックします。
  5. 次のいずれかを選んで行います。
    • アプリ分析プロバイダを初めて Google 広告アカウントにリンクする場合は、[リンク ID を作成] をクリックします。
    • すでに Google 広告アカウントにアプリ分析プロバイダをリンクしており、追加のリンクを作成したい場合は、プラスボタン をクリックして、新しいプロバイダまたはアプリとのリンクを設定します。

      注: リンク ID を作成するには、アカウントの管理者権限が必要です。

  6. アプリ分析プロバイダを選択します。使用するプロバイダがプルダウンに表示されていない場合は、[その他のプロバイダ] を選択して、該当するプロバイダの ID を入力します。ID がわからない場合は、プロバイダに問い合わせてください。または、プロバイダとご相談のうえ、デベロッパー ガイドに記載された方法で ID を特定してください。
  7. モバイルアプリのプラットフォームを選択します。
  8. [自分のアプリを検索] 欄で、アプリを探します。
  9. [リンク ID を作成] をクリックします。
  10. コピーボタン をクリックしてリンク ID をコピーし、第三者アカウントに貼り付けます。
  11. [完了] をクリックします。リンク ID を第三者アカウントに追加し、コンバージョン データが Google 広告に取り込まれるようになるまで、ステータスには [未確認] と表示されます。

他の Google 広告アカウントとリンクを共有する方法

複数の Google 広告アカウントで同じアプリのキャンペーンを管理している場合は、クロスアカウント コンバージョン トラッキングを使用し、第三者アプリ分析プロバイダとのリンク ID をクライアント センター(MCC)アカウントで設定することをおすすめします。これにより、MCC アカウントのコンバージョン トラッキングを使用するすべてのアカウントが、MCC アカウントのリンク ID を介してアプリのコンバージョンをトラッキングできるようになります。

ただし、クロスアカウント コンバージョン トラッキングを使用できないとき(複数の代理店パートナーを利用している場合など)は、1 つのリンク ID を別の Google 広告アカウントと共有できます。この場合、共有元のアカウントがリンク ID の「所有者」になります。リンク ID を他のアカウントと共有できるのは、そのリンク ID の「所有者」だけです。所有者からの招待を受け入れたアカウントは、共有リンク ID に関連付けられているアプリのコンバージョン データを、該当する第三者アプリ分析プロバイダからインポートできます。

: 代理店パートナーをご利用の場合は、お客様がすべてのアプリのリンク ID の所有者になることをおすすめします。そうすることで、必要に応じて、リンク ID を他のアカウントと共有したり、他のアカウントからリンクを削除したりすることができます。たとえば、Google 広告データをある代理店から別の代理店に移行する場合は、その代理店のアカウントからリンクを削除するだけで済みます。

自分のアカウントを自ら管理していない場合でも、管理者権限を持つアカウントでリンク ID を作成し、コンバージョン トラッキングやリマーケティングのために必要な他のアカウントとリンク ID を共有することをおすすめします。

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [リンク アカウント] を選択します。
  4. [第三者のアプリ分析] で [詳細] をクリックします。
  5. 共有するリンクの [アクション] 列の下の [オプション] をクリックします。次のいずれかを実施できます。
    • リンク ID を別のアカウントと共有するには:
      1. [別のアカウントと共有] を選択します。
      2. リンクの共有先アカウントのお客様 ID を入力し、[次へ] をクリックします。
      3. [招待状を送信] をクリックします。
    • 承認したリンクを削除する場合は [リンクを削除] をクリックします。次に表示されるダイアログ ボックスで [リンクを削除] をもう一度クリックします。
    • 別のアカウントからの共有リンクを承認するには、一覧の共有リンクの [操作] 列で [リンクを承認] をクリックします。
    • 共有アカウントからリンクを削除するには、[アクセス権を削除] をクリックします。
    • 共有アカウントとアプリのリンクを解除するには、[アプリのリンクを解除] を選択します。

: Google 広告アカウントでは、リンク ID を最大 20 のアカウントと共有することができます。20 を超えるアカウントとリンク ID を共有する場合は、それらのアカウントをクライアント センター(MCC)アカウントにリンクし、クロスアカウント コンバージョン トラッキングを設定します。

リンク ID を再生成する方法

リンク ID はアカウントの [アクション] 列から再生成することができます。ただし、リンクを再生成すると、古いリンク ID が使用できなくなるため、第三者分析プロバイダのリンク ID をすぐに更新して、新しいリンク ID を使用する必要があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。