コンテンツ ターゲット

より多くのユーザーに広告を表示できるよう、ターゲットに設定したトピック、プレースメント、ディスプレイ広告、動画広告、または検索広告のキーワードに一致するコンテンツに広告が表示されるようになります。たとえば、トピックとして「自転車」をターゲットに設定し、ディスプレイ広告、動画広告、または検索広告のキーワードとして「サイクリング」をターゲットに設定すると、いずれかに一致するコンテンツに広告が表示されます。

また、コンテンツ ターゲティングが Google 広告の 1 つのページに簡略化されるため、すべてのコンテンツ ターゲティング タイプ(トピック、プレースメント、ディスプレイ広告や動画広告のキーワード、除外設定)を 1 つの画面で管理できるようになります。新しいページは、左側のナビゲーション メニューの [キャンペーン] Campaigns Icon の [コンテンツ] セクションに表示されます。

コンバージョンを促進する動画キャンペーンのみ: コンバージョンの獲得機会を増やせるよう、今後数か月以内に、新規および既存の動画コンバージョン キャンペーンにコンテンツ ターゲティングを追加できなくなります。2023 年初頭に、既存のすべてのコンテンツ ターゲティングの設定は、コンバージョンを促進する動画キャンペーンから自動的に削除されます。既存のコンバージョン キャンペーンからコンテンツ ターゲティングを手動で削除するには、広告グループの設定に移動します。コンバージョン重視で動画キャンペーンを最適化する方法の詳細

キーワードやトピックなどの要素に基づいて、ディスプレイ ネットワークの関連性の高いサイトに広告を表示する機能です。

  • その仕組みは次のとおりです。Google のシステムでディスプレイ ネットワークのすべてのウェブページのコンテンツが分析され、そのメインテーマが割り出されます。そして、広告主様が [コンテンツ] セクションに追加したキーワードまたはトピックに加え、ターゲットとする言語と地域、ページを表示しているユーザーの最近の閲覧履歴といったさまざまな要素とウェブページのテーマが比較され、広告を掲載するページが決まります。
  • 広告グループにキーワードまたはトピックを設定し、キャンペーンでディスプレイ ネットワークに広告を掲載するよう設定している場合は、コンテンツ ターゲットが使用されます。

コンテンツ ターゲットの詳細

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
Achieve your advertising goals today!

Attend our Performance Max Masterclass, a livestream workshop session bringing together industry and Google ads PMax experts.

Register now

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー