P-MAX キャンペーンについて

ご希望の言語の字幕を表示するには、YouTube の字幕をオンにしてください。動画プレーヤーの下部にある [設定] アイコン YouTube 設定アイコンの画像 で [字幕] を選択し、言語を選択します。


P-MAX は目標ベースの新しいキャンペーン タイプです。パフォーマンス型広告の広告主様は P-MAX を使用することで、1 つのキャンペーンからすべての Google 広告の広告枠にアクセスできます。P-MAX は、キーワード ベースの検索キャンペーンを補完するもので、YouTube、ディスプレイ、検索、Discover、Gmail、マップなど Google のあらゆるチャネルでコンバージョンに至るユーザーを増やすのに役立ちます。

P-MAX を使用すると、指定したコンバージョン目標に基づいてパフォーマンスの向上を促すことができ、スマート自動入札を使用してチャネル全体のパフォーマンスをリアルタイムで最適化し、コンバージョン数とコンバージョン値を引き上げることができます。P-MAX では、入札、予算の最適化、オーディエンス、クリエイティブ、アトリビューションなどで活用されている、Google のさまざまな自動化テクノロジーを組み合わせています。これらはすべて、特定の広告目標(コンバージョン単価または広告費用対効果の目標を設定している場合など)と、お客様から提供されたクリエイティブ アセット、オーディエンス シグナル、データフィード(省略可)に基づいて作成されます。

: 広告目標が「販売促進」、「見込み顧客の獲得」、「来店数と店舗売上の向上」のいずれかである場合、P-MAX がキャンペーン タイプの選択項目として表示されます。
P-MAX キャンペーンの目標

メリット

メリット 1: Google のあらゆるチャネルとネットワークで新しいオーディエンスにリーチできます。 メリット 2: 目標達成に向けてパフォーマンスを高めることができる。 メリット 3: より透明性の高い分析情報を入手できる。
  メリット 4: キャンペーンの入力データを使うことで自動化の効果が高まる。 メリット 5: キャンペーン管理が簡素化され、広告の最適化が容易になる。  

Performance MAX - unlock audiences iconコンバージョンに至るユーザーの増加

  • ビジネスにとって重要な目標をカスタマイズすると、コンバージョン数とコンバージョン値を最大限に高めることができます。
  • P-MAX を使用すると、Google のチャネル全体でユーザーにアピールできます。
  • ユーザーの意図と設定に関する Google のリアルタイムの情報と、オーディエンス シグナルを使用して入力された情報を組み合わせる P-MAX では、予想外の新規顧客セグメントが見つかることがあります。

Performance MAX - better performance icon価値の向上

  • 複数のチャネルにまたがるデータドリブン アトリビューションでは、コンバージョンを促進するタッチポイントの増分に対して最適化を行います。
  • 最適な広告、オーディエンス、クリエイティブの組み合わせをより正確に予測するために、機械学習モデルを使用します。

Performance MAX - insights icon豊富な分析情報の獲得

  • P-MAX アセット レポートは、パフォーマンスに影響しているクリエイティブを把握し、キャンペーン クリエイティブを最適化して投資収益率を改善するのに役立ちます。
  • 検索トレンドの上昇などの新しい分析情報は、パフォーマンスの変化を把握し、ビジネス戦略を拡張するのに役立ちます。

用途

P-MAX は、次のような場合に最適です。

  • オンライン販売の拡大や見込み顧客の発掘など、具体的な広告目標とコンバージョン目標を設定している。
  • 広告が掲載されるチャネルの制約を受けないようにして、キャンペーンの掲載結果を最大化したい。
  • 1 つのキャンペーンを使用して Google の広告チャネルのすべてに簡単にアクセスしたい。
  • キーワード ベースの検索キャンペーンだけでなく、リーチを拡大してコンバージョン値も増やしたい。

Google 広告の自動化

Google 広告の自動化では、ビジネスを拡大するために機械学習を活用しています。予算やビジネス目標、測定するコンバージョンなどお客様独自の専門知識を追加することで、Google 広告の自動化機能によって目標に合う見込み顧客を見つけ、最適な広告を最適な入札単価で配信してキャンペーンの掲載結果を最大化できます。

スマート自動入札とアトリビューション分析技術を組み合わせると、Google のすべての広告枠でキャンペーンに最適なオプションを決定し、ビジネス目標を達成できる可能性が最も高いオークションで入札単価をリアルタイムで見極めることができます。P-MAX キャンペーンにオーディエンス シグナルを追加すると、Google の機械学習が強化されます。

キャンペーンの入力データ

P-MAX では機械学習モデルを使用して入札単価とプレースメントを最適化し、目標に合わせてコンバージョンの数と価値の増加を促します。ただし、顧客データなどのオーディエンス シグナルや、キャンペーンの掲載結果の大幅な改善につながる可能性のある質の高いテキスト、画像、動画といった重要な入力データを提供していただく必要があります。また、コンバージョン値を適用し、コンバージョン値のルールを設定して、ビジネスにとって特に価値の高いコンバージョンのタイプについて重要な情報を入力することもできます。さらに、アカウント単位のブランド保護設定を利用して、広告を表示したくないコンテンツの種類を Google 広告にお知らせいただくことも可能です。

アカウントの検索キャンペーンまたは検索キーワードと P-MAX の連携の仕組み

  • P-MAX は既存の検索キャンペーンを補完するもので、キーワード ターゲティングを優先します。
  • ユーザーの検索語句が、アカウントで指定したマッチタイプの検索キーワードと同一の場合は、P-MAX よりも検索キャンペーンが優先されます。
  • ユーザーの検索語句が検索キーワードと同一でない場合、広告ランクの最も高いキャンペーンまたは広告が、クリエイティブの関連性および掲載結果を考慮して選択されます。
  • 指定したキーワードが対象外であることが要因で、検索キャンペーンではなく P-MAX で、既存のキーワードによって広告が表示されることがあります。次の場合、検索キーワードは広告の表示につながりません。
    • キャンペーンが予算により制限されている。
    • 検索ボリュームが少ない。
    • 広告グループのすべてのクリエイティブまたはランディング ページが不承認となった。
    • キャンペーンまたは広告グループの一部のターゲティング条件が満たされていない。

Google Merchant Center フィードをご利用の広告主様の場合

Merchant Center フィードを使用している販売者の利用資格と要件は次のとおりです。
  • Merchant Center フィードをご利用の広告主様は、P-MAX キャンペーンを作成できます。
  • Google 広告アカウントでは、最大 100 件の P-MAX キャンペーンを作成できます。可能な場合には、成果を最大限に引き出すために、P-MAX キャンペーンを統合することをおすすめします。
  • ヨーロッパでは、ご利用のショッピング比較サービス(CSS)と P-MAX キャンペーンを併用できます。その場合、広告は通常の検索結果ページに加えて、CSS で設定されている他のプラットフォームにも表示されます。
: Merchant Center フィードをご利用の広告主様は、P-MAX キャンペーンを開始するためにクリエイティブ アセットをご提供いただく必要はありません。ただし、Google サービスでキャンペーンを最大限に配信し、最適な掲載結果を得られるようにするには、クリエイティブ アセットを提供されることをおすすめします。広告は自動生成されることがあります。
サードパーティのプラットフォームと統合する方法:

来店数を目標に設定している広告主様の場合

来店数を目標に設定している広告主様の場合は、次の点にご注意ください。

  • 来店数とローカルの電話による問い合わせ(または経路)をコンバージョン目標として設定している広告主様は、P-MAX キャンペーンを作成できます。
  • 来店数のみ(ローカル)を目標に設定しているキャンペーンは、2022 年までベータ版で運用されます。
  • 過去にローカル キャンペーンを使用されていた広告主様は、予算や広告枠を追加する必要なく、P-MAX キャンペーンを使用して引き続きオフライン目標を重視した最適化を行っていただけます。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
73067
false
false
false