Google でのビジネス リスティングのオーナー確認

要約: Google でビジネスのオーナー確認を行うと、Google 検索や Google マップでユーザーにビジネス情報が表示されるようになります。ほとんどのローカル ビジネスの場合、郵便でオーナー確認を行います。一部のビジネスでは、メール電話Search Console によるオーナー確認などのオプションがあります。

Google 検索や Google マップでビジネス情報を管理するには、ビジネス リスティングのオーナー確認を行う必要があります。確認プロセスにより、ビジネス情報を正確に保持できるとともに、ビジネスのオーナーまたは管理者であるユーザーだけがその情報にアクセスできるようになります。

オーナー確認手続きを開始するにあたって、Google マイビジネス リスティングを作成または登録してください。管理するビジネス リスティングのタイプに応じて、下記のとおりいくつかの確認方法をご用意しています(ご希望の確認方法をお選びいただけない場合もあります)。

 


ハガキによるビジネス リスティングのオーナー確認

Verify your business by mail

ハガキでビジネス リスティングのオーナー確認を行う場合は、Google マイビジネスでビジネスの住所を登録してください。確認コードを記載したハガキがご登録先の住所に郵送されます。ハガキは通常 14 日以内に届きます。ハガキによるリスティングのオーナー確認をリクエストする前に、ご登録先の住所が住所入力に関するガイドラインに沿ったものであることをご確認ください。

ハガキが届くまではビジネス名、住所、カテゴリの編集または新しいコードのリクエストはしないでください。

パソコン

パソコンを使用して確認ハガキをリクエストする手順は次のとおりです。

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択して、[今すぐオーナー確認] をクリックします。
  3. ハガキのリクエスト画面で、表示されている住所に誤りがないことをご確認ください。住所に誤りがある場合は、ハガキをリクエストする前に住所を編集してください。ハガキが確実に届くように担当者名(任意)を入力することもできます。
  4. [ハガキを送付] をクリックします。
  5. ハガキが届くのを待ちます。ハガキは通常 14 日以内に届きます。ハガキが届くまではビジネス名、住所、カテゴリの編集または新しいコードのリクエストはしないでください。オーナー確認手続きが遅れる原因となります。

受け取った確認コードを入力する手順は次のとおりです。

  1. ハガキが届いた後、Google マイビジネスにログインします。
  2. 複数のビジネス情報がある場合は、管理するビジネス情報を開きます。
  3. メニューの [オーナー確認を行う] または [今すぐオーナー確認] ボタンをクリックします。
  4. [コード] 欄に、ハガキに記載されているコードを入力します。
  5. [送信] をクリックします。

ハガキが届かない場合は、新しいハガキをリクエストできます

モバイル

モバイルアプリを使用してハガキをリクエストする手順は次のとおりです。

  1. Google マイビジネス アプリを開きます。
  2. [ハガキを送付] をタップします。
  3. オーナー確認を行うビジネスを選択して、[コードを受け取っていない] をタップします。
  4. ハガキが届くのを待ちます。ハガキは 1~2 週間ほどで届きます。ハガキが届くまではビジネス名、住所、カテゴリの編集または新しいコードのリクエストはしないでください。オーナー確認手続きが遅れる原因となります。

受け取った確認コードを入力する手順は次のとおりです。

  1. ハガキが届いた後、Google マイビジネス アプリを開きます。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択します。
  3. [コードを入力] をタップして確認コードを入力します。ハガキがなかなか届かない場合は、[コードを受け取っていない] をタップします。

確認コードの入力が完了すると、Google マップや Google 検索などの Google サービスでビジネス情報を一般公開できるようになります。

電話によるビジネス リスティングのオーナー確認(一部のビジネスで利用可能)

お客様のビジネスが電話でのオーナー確認に対応している場合は、オーナー確認のリクエスト時に [電話で確認] オプションが表示されます。このオプションが表示されない場合は、上記の手順に従って、リスティングのオーナー確認をハガキで行ってください。

パソコン

パソコンを使用して電話によるビジネス リスティングのオーナー確認を行うには、次の手順に従います。

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択して、[今すぐオーナー確認] をクリックします。
  3. 確認コードを受け取れるよう、ビジネスの電話番号に直接応答できるようにしてください。
  4. [電話で確認] をクリックすると、自動音声電話がかかってきてコードをお知らせします。
  5. メッセージで流れたコードを入力します。

モバイル

モバイルアプリを使用して電話によるビジネス リスティングのオーナー確認を行うには、次の手順に従います。

  1. Google マイビジネス アプリを開きます。
  2. [電話による確認を開始] をタップします。
  3. メッセージで流れたコードを入力し、 矢印アイコン Arrow icon をタップします。

確認コードの入力が完了すると、Google マップや Google 検索などの Google サービスでビジネス情報を一般公開できるようになります。

メールによるビジネス リスティングのオーナー確認(一部のビジネスで利用可能)

すべての企業がメールでリスティングのオーナー確認を行えるわけではありません。このオプションが表示されない場合は、別の確認方法をご利用ください。

メールでリスティングのオーナー確認を行う前に、確認画面に表示されているメールアドレスにアクセスできることを確認してください。

パソコン

パソコンを使用してメールによるビジネスのオーナー確認を行うには、次の手順に従います。

  1. リスティングの作成後にオーナー確認を行うには、Google マイビジネスにアクセスし、オーナー確認を行うビジネスを選択して [今すぐオーナー確認] をクリックします。
  2. オーナー確認方法のリストから [メール] をクリックします。
  3. メールを確認します。
  4. オーナー確認メールで [オーナー確認] ボタンをクリックします(Google マイビジネス ダッシュボードで、メールからコードを入力することもできます)。

モバイル

モバイルアプリを使用してメールによるビジネス リスティングのオーナー確認を行うには、次の手順に従います。

  1. リスティングの作成後にオーナー確認を行うには、Google マイビジネス アプリを開くか、https://business.google.com にアクセスし、オーナー確認を行うビジネスを選択します。
  2. [メールを送信] をタップします。
  3. メールを確認します。
  4. [コードを入力] をタップし、メールからコードを入力します。
  5. [送信] をタップします。

確認コードの入力が完了すると、Google マップや Google 検索などの Google サービスでビジネス情報を一般公開できるようになります。

ビジネス リスティングの即時確認(一部のビジネスで利用可能)

Google Search Console でビジネスのウェブサイトの確認がお済みの場合は、ビジネス リスティングの即時確認が可能なことがあります。

ビジネス リスティングの即時確認を行うには、Search Console でサイトの確認に使用したものと同じメール アカウントで Google マイビジネスにログインしてください。なお、ビジネスのカテゴリによっては即時確認をご利用いただけない場合があります。

一括確認(ビジネス情報が 10 件を超える場合)

同じビジネスで管理するビジネス情報が 10 件を超える場合は、ビジネス リスティングの一括確認を行うことができます。詳しくは、10 件以上のビジネス情報を一括確認する方法をご覧ください。

ビジネス リスティングのオーナー確認が完了したら、ビジネス情報に最終変更がないかどうか確認を求められる場合があります。すべての情報に誤りがないことを確認したら、[編集を終了] をクリックします。

注: ビジネスの確認が完了するまでビジネス名は編集できません。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。