Google 上のローカル ビジネスのオーナー確認を行う

開始

ビジネスのオーナー確認を行うと、ビジネス情報が正確であること、およびオーナー確認を完了した本人だけがその情報にアクセスできることを確認できます。Google サービスに表示されるビジネス情報(ビジネス名など)を編集するには、まずビジネスのオーナー確認を行う必要があります。

ガイドライン

  • オーナー確認手続きを開始するにあたって、Google マイビジネス プロフィールを作成または登録してください。
  • ほとんどのローカル ビジネスでは郵便でオーナー確認を行います。ただし、非店舗型ビジネスなどの一部のビジネスでは別の方法(メール、電話、Search Console など)でオーナー確認を行うこともできます。
  • お客様のビジネスのオーナー確認が完了したら、ビジネス情報に最終変更がないかどうか確認を求められる場合があります。
  • ビジネス情報が Google の各種サービス上に実際に表示されるようになるまでには、数週間程度かかる場合があります。情報が公開されると、ビジネス プロフィールで確認できます。プロフィールを見つけるには、Google 検索または Google マップでご自分のビジネスの名前と都市名を検索し、表示された結果を確認します。なお、検索結果に表示される情報はさまざまな条件で変動するため、ご自分で確認した情報と他のユーザーに表示される情報が異なる場合もあります。詳しくは、ローカル検索結果の掲載順位が決定される仕組みに関する記事をご覧ください。

郵送によるビジネスのオーナー確認

不要な遅延を回避する方法は次のとおりです。

  • ご登録先の住所が住所入力に関するガイドラインに沿ったものであることをご確認ください。
  • 確認ハガキが届くまでの間、以下のことにご注意ください。
    • ビジネス名、住所、カテゴリを編集しないでください。
    • 新しいコードをリクエストしないでください。

ハガキを受け取る

ハガキには、お客様のビジネスに固有の確認コードが記載されています。お客様のビジネス拠点が指定されている住所にあることを証明するため、この確認コードを入力していただく必要があります。

重要: ハガキは通常 14 日以内に届きますが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響により、遅延が発生する場合があります。

  1. パソコンで Google マイビジネスにログインします。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択して、[今すぐオーナー確認] をクリックします。
  3. ハガキのリクエスト画面で、表示されている住所に誤りがないことをご確認ください。 
    • ハガキが間違いなく届くように、連絡先名を追加することもできます。
  4. ハガキをリクエストします。

確認コードを入力する

オーナー確認コードは 30 日で有効期限が切れます。ビジネスの住所を更新した場合は、新しい住所に対してリクエストしたコードのみが有効です。

受け取った確認コードは、ご利用のビジネス アカウントと、確認をリクエストした特定のビジネスに固有の番号です。

コードを安全に管理する

重要: Google がユーザーに確認コードをお尋ねすることはありません。

確認コードを他のユーザーと共有しないでください。これには、SEO やマーケティング会社など、Google 上でのビジネス管理をサポートする第三者も含まれます。確認コードはビジネス アカウントに固有のものであり、使用できるのはこのコードを受け取ったユーザーのみです。ビジネス プロフィールの管理を信頼できる第三者と共有する場合は、以下の手順に従ってください。

コードを確認する

  1. ハガキを受け取ったら、パソコンで Google マイビジネスにログインします。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択します。
  3. メニューの [オーナー確認を行う] をクリックします。
    • または、[今すぐオーナー確認] をクリックします。
  4. [コード] 欄に、ハガキに記載された 5 桁の確認コードを入力します。  
  5. コードを送信します。

電話でビジネスのオーナー確認を行う

お客様のビジネスが電話でのオーナー確認に対応している場合:

  1. パソコンで Google マイビジネスにログインします。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択します。
  3. [確認] and then 電話番号の順にクリックします。
  4. 確認コードを受け取れるように、ビジネスの電話番号に直接応答できること、またはテキスト メッセージを受信できることを確認してください。
  5. 自動音声メッセージで流れたコード、またはテキスト メッセージに記載されたコードを入力します。

このオプションが表示されない場合は、郵送によるビジネスのオーナー確認を行ってください。

メールによるビジネスのオーナー確認

重要: メールでお客様のビジネスのオーナー確認を行う前に、確認画面に表示されるメールアドレスが正しいことをご確認ください。

お客様のビジネスがメールによるオーナー確認に対応している場合:

  1. パソコンで Google マイビジネスにログインします。
  2. オーナー確認を行うビジネスを選択します。
  3. [確認] に移動します。
  4. リストの [メール] を選択します。
  5. 受信した確認メールに記載されている手順に従います。

このオプションが表示されない場合は、別の確認方法を使用してください。

その他の確認方法

ビジネスのオーナー確認を即時に行う

Google Search Console でビジネスのウェブサイトの確認がお済みの場合は、オーナー確認を即時に行うことができます。

即時確認を行うには、Search Console でサイトの確認に使用したものと同じメール アカウントで Google マイビジネスにログインしてください。なお、業種によっては即時確認をご利用いただけない場合があります。

一括確認

同じビジネスで管理するビジネス情報が 10 件を超える場合は、ビジネスの一括確認を行うことができます。詳しくは、10 件以上のビジネス情報を一括確認する方法に関する記事をご覧ください。

情報変更後の確認手続き

高品質のビジネス情報を維持するため、Google では確認済みのビジネスに対しても再度確認手続きを求める場合があります。Google にご提供いただいたビジネス情報に変更があった際に、このような手続きをお願いしています。

ビジネスのオーナー確認を再度行うには、Google マイビジネスでオーナー確認の手順に従ってください。

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。