AdSense アカウントを有効にする

AdSense アカウントの有効化

AdSense アカウントを開設したら、アカウントを有効にして、サイトに広告を表示して収益を獲得できるようにしましょう。

AdSense のホームページには、アカウントの有効化に必要な作業の一覧が表示されます。

各作業を完了したら、[完了] または [送信] をクリックしてください。

完了した段階で、Google はお客様のサイト全体を審査して AdSense プログラム ポリシーに準拠しているかを確認し、アカウントが完全に有効になったらメールでお知らせします。このプロセスは通常 1 日未満で完了しますが、それより長い時間がかかることもあります。アカウントが有効になると、サイトで広告を設定して収益を得られるようになります。

アカウント有効化のヒント

お客様のサイト

  • AdSense のスペシャリストが審査を行うためには、サイトが公開されており、十分な量のコンテンツを有している必要があります。作成中のサイトや表示できないサイト、操作しにくいサイトの場合は、アカウントを有効にすることはできません。
  • AdSense アカウントの作成時には、必ず正しい URL を入力してください。
  • ご自分のサイトを見直して、Google のポリシーに準拠していることを確認してください。

サイトのリンク

  • AdSense 管理画面のホームページに表示されているコードをコピーします。
  • AdSense アカウントの作成に使用したサイトで、コンテンツが含まれていて一定のトラフィックがあるページの <head> タグと </head> タグの間に、コピーした広告コードを貼り付けます。

お支払いの詳細

  • 銀行情報に表示されているとおりに、お客様の氏名を入力します。
  • お支払いを受け取ることができるように、お客様の銀行口座に登録している完全な住所(郵便番号を含む)を入力します。
  • 有効な電話番号を入力します。

アカウントを有効にできない場合

お客様のアカウントを有効にできない場合は、その理由と対処方法をメールでお知らせします。詳しくは、AdSense アカウントを有効にできない場合の対処法をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。