支払い

お支払いプロファイルについて

AdSense でお支払いをお受け取りになるには、お支払いプロファイルが必要です。AdSense アカウントへのお申し込みの際に、新しいプロファイルを作成するか、既存のプロファイルを指定するかのいずれかを選択できます。このプロファイルには、AdSense アカウントのお支払いに関する重要な情報がすべて含まれます。たとえば、次のような情報があります。

  • お支払い先: お支払い先となる個人または会社の名前と住所。
  • 税務情報: アカウントに関連付けられている税務ステータス、国、ID。
  • ドキュメントの言語設定: 一部の国では、請求とお支払いに関するドキュメントの言語を選択していただきます。選択できない場合は、請求先住所の国の公用語がデフォルトの言語となります。
  • 連絡先: プロファイルに関連付けられている個人の名前と連絡先情報。

他の Google サービスでプロファイルを使用する

お支払いプロファイルを設定しておけば、他の Google サービス(Google Play や Google アナリティクス プレミアムの機能など)のお支払いが簡単になります。また、別の Google サービスですでにお支払いプロファイルを設定している場合は、そのプロファイルを使用すると、すべての情報をあらためて入力したり AdSense で新しいプロファイルを作成したりする手間を省くことができます。プロファイルの再利用について詳しくは、Google ペイメント ヘルプ センターをご覧ください。

お支払いプロファイルは、AdSense アカウントの [お支払い] の [設定] ページで管理できます。プロファイルの情報に変更を加えると、そのプロファイルを使用するすべてのサービスに影響が及びます。変更の影響を受けるサービスの概要については、Google お支払いセンターをご覧ください。

お支払いプロファイルへのアクセス許可を付与する

ビジネスとして登録している場合は、他のユーザーをお支払いプロファイルに追加できます。有料の Google サービスへの申し込み、毎月の明細書の受け取りなどを行う権限を付与することができます。詳しくは、ペイメント ユーザーを管理する方法をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。