通知

マイ AdSense ページにはお客様のアカウントに特化した情報が表示されます。AdSense での成果向上にぜひご活用ください。

お支払い

お支払いプロファイルの名前または住所を変更する

AdSense 利用規約または YouTube 向け AdSense の利用規約(該当する場合)では、アカウントの所有権の譲渡は認められていませんが、つづりの間違いの訂正や、結婚、死亡、会社の合併などによる変更のために、お支払い先の名前または住所を更新することは可能です。

始める前に

お支払い先の名前または住所を変更する方法

  1. AdSense または YouTube 向け AdSense のアカウントにログインします。
  2. [お支払い]、[お支払い情報] の順にクリックします。
  3. AdSense と YouTube 用に別々のお支払いアカウントを設定している場合は、正しいお支払いアカウントを選択していることをご確認ください。
  4. [設定を管理する] をクリックします。
  5. [お支払いプロファイル] セクションで、[名前と住所] の横にある 作成 をクリックします。
  6. お支払い先の名前を入力します。
    ヒント: ビジネス アカウントの場合、1 行目に会社名、2 行目に会社の担当者名を入力してください。
  7. [住所] でお支払い先住所を更新します。
  8. [保存] をクリックします。

    通常、当月 20 日までに変更が行われた場合は、その月のお支払いから反映されますが、20 日以降に変更が行われた場合は、翌月のお支払い期間から反映されます。

お支払い先住所の国を変更する

AdSense でお支払い先住所の国を変更することはできません。新しい国や地域に移動した場合は、既存の AdSense アカウントの利用を停止し、新しい AdSense アカウントを作成する必要があります。

税務情報を再登録する

税務フォームには、お支払いプロファイルの名前が自動的にコピーされます。お支払い先の名前を更新する場合は、税務情報も再登録する必要があります。詳しくは、Google に税務情報を送信する方法をご覧ください。

米国のパブリッシャー様の場合は、お支払いプロファイルの名前が W9 の名前の欄に自動的に記入されます。

米国のみなし事業体である場合は、W9 フォームに記入する際に、名を記載する欄に会社の納税担当者または納税事業体の名前を記載する必要があります。方法については、みなし事業体の税務情報の送信をご覧ください。

身元確認の完了後にお支払いプロファイルの名前を変更する

身元確認が完了している場合は、お支払いプロファイルの名前を変更することができません。名前を変更する正当な理由がある場合は、Google までご連絡ください。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
AdSense ページ

AdSense ページのご紹介: AdSense での成果向上に役立つ、カスタマイズされた情報やアカウント内の新しい最適化案をご確認いただける新しいリソースです。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
11330252652706101462
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
157