検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

AdMob、YouTube、Blogger、ホスト パートナーシップ

ホスト型 AdSense アカウントを使用して自分のサイトに広告を表示する

YouTube や Blogger などのホスト型アカウントをアップグレードして、ウェブサイトに広告を表示する方法

ホスト パートナーを通じて AdSense に登録した方が、ホスト パートナー以外のご自身のウェブサイトに広告を表示する場合は、広告を掲載するサイトの URL を AdSense にお知らせいただく必要があります。このお申し込みは、1 回限りです。

個人識別番号(PIN)による住所の確認がまだ完了していない場合は、お申し込み前に完了してください。詳しくは、PIN 確認についてをご覧ください。

YouTube: YouTube アカウントを通じて AdSense に登録した方が、他のホストドメインに広告を表示する場合は、トップレベル ドメインを AdSense にお知らせください。現時点では、YouTube を通じて作成された AdSense アカウントで別のホスト型プロパティを収益化するには、トップレベル ドメインを AdSence にお知らせいただくことでアカウントをアップグレードする以外に方法はありません。

自分のサイトに広告を表示するようにお申し込み手続きをするには:

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [広告の設定] をクリックします。
  3. [その他のサービス] をクリックします。
  4. [アップグレード] をクリックして、お申し込みフォームに必要事項を記入します。
  5. 最後に、お知らせいただいた URL のトラフィックがあるページに、AdSense 広告コードを導入します。
    AdSense 広告コードを導入するには、まず広告コードを生成する必要があります。ホスト パートナー以外のウェブサイトにコードを導入する手順については、コード導入ガイドをご覧ください。なお、リクエストが承認されるまでは、広告ユニットは空白のままになります。

リクエストが承認された後は、お持ちのウェブサイトに広告コードを自由に配置することができます。それ以上の承認が必要となることはありません。承認が得られなかった場合も、ホスト パートナー サイトでの広告配信には影響はありませんのでご安心ください。ホストされているコンテンツでは、通常どおり収益化を継続できます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。