通知

在宅で働く社員とオフィスで働く社員が共同で作業する場合は、ハイブリッドな作業環境に対応するための方法をご覧ください。

販売促進とマーケティングのヒント

Google Workspace 生産性向上ガイド

世界中の販売促進とマーケティングの責任者が実践する、Google Workspace で仕事の進め方を革新する方法をご紹介します。

目次


               

ビジネスのために Google Workspace の高度な機能をご希望ですか?

Google Workspace をぜひお試しください。

 

 

すべて開く  |  すべて閉じる

提案書とクリエイティブ アセットを共同編集する

青色の線

チームで提案依頼書(RFP)を共同編集する

重要な提案依頼書(RFP)を短期間で仕上げる必要がある場合や、さまざまなチームの意見を取り入れつつバージョン管理や編集ロックの問題を回避したい場合は、Google ドキュメントが最適です。Google ドキュメントを使えば、コンテンツを同時に作成し、コメント機能でリアルタイムのフィードバックを行って、説得力のある RFP を共同で作成できます。

詳細: Google ドキュメントの使用を開始する

 

 

高品質のクリエイティブ アセットを広告代理店と制作して共有する

クリエイティブ アセットを代理店と共同制作するときに、すべての関係者に最新のデザインや動画、PDF などが行き渡るようにするには、作業用のファイルやフォルダを Google ドライブ共有ドライブに保存して、いつでもすぐに共有できる状態にします。他のユーザーがフィードバックや承認を行うと、どのファイルが変更されたかが Google ドライブに表示されるため、地域や時差に関係なく全員が状況を把握できます。

方法

チームの情報とファイルを管理する

青色の線

最新情報を 1 か所にまとめたチームサイトを作成する

最新の社内テンプレートに関する問い合わせメールへの対応に追われている場合や、大量のメールをやり取りせずにチームでコミュニケーションを図る方法が必要な場合、Google サイトを使えば、IT スタッフの手を借りなくても部門用ポータルを作成して全員と共有できます。

詳細: Google サイトのスタートガイド

 

 

あらゆるデバイスでファイルにアクセスする

外出先で重要なファイルにアクセスする必要が生じた場合や、パソコンを携行していないときに客先でドキュメントを更新する必要がある場合に、Google ドライブ共有ドライブにファイルが保存してあれば、任意のデバイスからアクセスして編集できます。

方法

コミュニケーションとトレーニングを合理化する

青色の線

重要なメールがすぐに見つかる

フォルダをわかりやすく整理したい場合や、Gmail でプロジェクトやクライアント別にメールを分類したい場合は、フィルタやラベルを設定すると、重要なメールをより迅速に見つけて返信できるようになります。

詳細:  Gmail の受信トレイを最適化する

 

 

取引先や従業員向けにマーケティング チームのカレンダーを作成する

誰がいつまで休暇中なのかがわからずに困ることが多い場合や、プロジェクトの各期限を 1 か所にまとめて従業員や取引先に納期を知らせたい場合は、Google カレンダーでチーム カレンダーを作成すれば、宣伝、キャンペーン、期限、スケジュールについての情報を関係者全員に常に把握してもらえます。

詳細: カレンダーの共有に関するヒント

 

 

時間や場所を問わずに営業担当者のトレーニングを実施する

トレーニングを必要とする営業担当者が各地に分散していて、オンサイトの研修費用を削減する必要がある場合は、Google Meet で世界各地から参加できる仮想トレーニング教室を開けば、時間や出張費をかけずに済みます。トレーニングを録画して公開することもできます。

詳細
  1. Google Meet にアクセスします。
  2. [新しい会議を作成] をクリックします。
  3. 次のいずれかを行います。
    • 次回以降の会議を作成:
      • 今後の会議の詳細を共有するには、会議のリンクをコピーして参加者と共有します。
      • このリンクを使用して会議を直接開始するには、リンクをブラウザに貼り付けるか、[会議コードまたはリンクを入力] 欄にリンクを入力 次に [参加] をクリックします。
    • 会議を今すぐ開始: 新しい会議を作成し、その会議に直接参加します。
    • Google カレンダーでスケジュールを設定: Google カレンダーに移動して会議のスケジュールを設定します。

ヒント: Google Workspace Essentials をご利用の場合、Google カレンダーで会議のスケジュールを設定することはできません。

詳しくは、Google Meet ヘルプセンターをご覧ください

顧客と交流する

青色の線

見本市を管理する

見本市の準備を多数のチームで進めていて期限が迫っているなかで、アセットの作成と納品を確実に間に合わせる必要があったり、ブースでの発表への申し込みを記録する必要があったりする場合、Google スプレッドシートを使えば、すべてのプロジェクト情報を 1 か所でリアルタイムに保存、共有、更新できます。

フィードバックを収集、分析する

データ専門家の手を借りずにユーザーの意見調査を行ってすぐに回答を得たい場合、Google フォームを使うと簡単にオンライン アンケートを作成できます。回答をリアルタイムで見ることができるほか、必要に応じて後から Google スプレッドシートでグラフやチャートを作成し、回答を分析することも可能です。

方法

成功事例を共有する

青色の線

上層部向けのプレゼンテーションを作成する

顧客とのミーティング用にプレゼンテーションのスライドを準備する必要がある場合や、チームで上司向けの基調プレゼンテーションを作成する必要がある場合は、Google スライドで主要なメッセージやグラフィックを盛り込んで、インパクトのあるプレゼンテーションを作成できます。

詳細: Google スライドの使用を開始する

方法

関連トピック

Workspace Individual のサブスクリプションをご利用の場合は、独自ブランドのメールを作成して、一度に多くの受信者に送信することができます。

 


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
17447610893509744906
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true