Podcasts マネージャーで番組やエピソードを管理する

Google 上のポッドキャストの仕組みに関する背景をまだ読んでいない場合は、お読みになることをおすすめします。

関連トピック:

番組を管理する

Podcasts マネージャーにおける「番組」は、Google Podcasts 上の特定の番組(ポッドキャスト)を表します。Podcasts マネージャーでは、Google Podcasts での番組の再生に関する統計情報が開示されます。番組の詳細をご確認ください。

番組を追加する

Podcasts マネージャーでポッドキャストを申請するうえで、ポッドキャストが Google Podcasts に表示されている必要はありません。ただし、番組が Google Podcasts に表示される条件を満たしていることが必要です。番組がまだ Google Podcasts に表示されていない場合、フィードに含める Podcasts マネージャー番組を作成すると、Google Podcasts に表示されます。

カスタム フィード(Google Podcasts がアクセスできないフィード)を Podcasts マネージャーに追加することはできません。

前提条件

番組を追加する

  1. RSS フィードの URL をコピーします。ポッドキャストに複数のフィードがある場合は、いずれかのフィードの URL を指定すると、ウィザードで確認対象となる正しい URL が提示されます。
  2. 追加と確認のウィザードでフィードの URL を指定します(Podcasts マネージャーに登録されている番組がすでにある場合は、番組のプルダウン リストを開いて [番組を追加] をクリックします)。
  3. RSS フィードで指定された所有者のメールアドレスに確認コードが送信されます(「前提条件」をご覧ください)。メールに記載されている確認コードをウィザードに入力して、フィードの所有権を証明します。
    注:
    • 💡この番組が Google で認識されていない場合、該当のポッドキャストが Google Podcasts や Google 検索の検索結果に表示されるまで数日かかることがあります。しばらく経ってから、Podcasts マネージャーで番組のリンクを確認してみてください。
    • このウィザードを使用する際のアカウントは、メールを受信したアカウントである必要はありませんが、確認プロセス全体において必ず同じ Google アカウントを使用してください。ウィザード フローの開始と終了は、別のセッションで行えます。
    • 新しい Podcasts マネージャー番組の確認は、確認コードの送信先メールアドレスに対してではなく追加と確認のウィザードで使用した Google アカウントに対して行われます。
  4. 必要に応じて、Podcasts マネージャーで番組にユーザーを追加します。フィードの所有権を確認すると、所有権の確認に使用した Google アカウントで番組の管理者ステータスが付与されます。
  5. 番組のパフォーマンス データを表示します。最初のデータが表示されるまで時間がかかることがあります。また、Podcasts マネージャーに聴取のライブデータが表示されるまでには、常に多少の遅れが生じます。番組にアクセスできる Google アカウントでログインしてください。
    • Google がすでにエピソードをユーザーに配信していて、聴取データが存在する場合は、Podcasts マネージャーで新しい番組を確認するとすぐに、最大 30 日分のデータが表示されます。
    • 新しい番組のデータがまったく表示されない場合は、ポッドキャストが過去に Google に認識されていなかったか、過去 30 日以内に Google Podcasts プラットフォームで聴取したユーザーがいなかったかのいずれかです。Google でポッドキャストを検索し、番組がインデックスに登録されていることを確認してください。Podcasts マネージャーに新しいデータが表示されるまで 3 日ほどかかります。

 

番組フィードの確認に関する問題
番組の所有権を再確認する

場合によっては、番組の新しいフィードの所有権を確認する必要があることを示す警告が Podcasts マネージャーに表示されます。この警告は、番組の RSS フィードが変更され、番組で新しいフィードの所有権が証明されていない場合に表示されます。

フィードの確認は、特定のユーザーではなく、Podcasts マネージャーの番組に関連付けられています。ユーザー 1 が番組 X のフィードの所有権を確認した後で番組を終了しても、その番組の残りのすべてのユーザーにとって番組は確認済みのままです。

注: 再確認プロセスで [コードを送信] をクリックすると、確認を完了するまで、Podcasts マネージャーでその番組にアクセスすることはできなくなります。

既存の番組へのアクセス権を取得する

Podcasts マネージャーで既存の番組へのアクセス権が必要な場合は、その番組の管理者にアクセス権の付与を依頼します。

既存の番組にフィードを追加する

Google は、ポッドキャストごとに 1 つのフィードのみをリスナーに配信します。他のフィードを追加することはできません。間違ったフィードが配信されていると思われる場合は、配信フィードの変更をリクエストできます。

番組のフィードを追加で公開した場合、Google でそのフィードが検出されたときに次のいずれかのようになります。

  • Podcasts マネージャーで確認済みの番組の別のフィードと新しいフィードが類似している場合、新しいフィードはその番組とともにグループ化されます。
  • Podcasts マネージャーで確認済みの番組の別のフィードと新しいフィードが類似していない場合新しいフィードは別のポッドキャストと見なされ、新しい Podcasts マネージャー番組が作成されて、他のフィードとは別にリスナーに配信されます。Podcasts マネージャーの異なる番組が同じ名前とブランドを持つ場合がありますが、Google はそれらの番組を関連していると見なしません。

詳しくは、複数のフィードを含むポッドキャストについての説明をご覧ください。

ポッドキャスト フィードを移動する(ホスティング サービスを変更する)

番組のフィードの URL を変更する必要がある場合(RSS ホスティング サービスを変更する場合など)は、ポッドキャスト フィードを移動する方法についての説明をご覧ください。

なお、フィードを移動すると、新しい URL でそのフィードの所有権を確認することが必要になります。再確認が必要な場合は、Podcasts マネージャーに「再確認が必要」という警告が表示されます。

また、エピソードの音声ファイルの URL を移動すると、Podcasts マネージャーのエピソード リストには新しいエピソードとして表示されます。これは、Podcasts マネージャーではエピソードが <guid> タグではなくファイルの URL によって一意に識別されるためです。現在のところ、既存のエピソードの URL を変更した場合に Podcasts マネージャーで新しいエピソードとして表示されないようにする方法はありません。

番組について間違ったフィードが配信されていると思われる場合は、お問い合わせフォームで申請内容を詳しくお知らせください

配信する別のフィードを選択する
番組について間違ったフィードが選択されていると思われる場合は、番組について配信する別のフィードを選択できます。
番組を削除する

Podcasts マネージャーで番組リストから番組を削除するには:

  1. Podcasts マネージャーの番組のホームページで、設定アイコン 設定アイコン > 「番組を削除」アイコン 番組を削除アイコン をクリックします。
  2. [リストから削除] を選択します。
  3. Podcasts マネージャーの番組リストから番組が削除され、その番組にアクセスできなくなります。重要: 唯一のユーザーの場合、Podcasts マネージャーから番組が削除され、番組のすべてのデータが削除されます。これは、Google Podcasts 上の番組の表示や挙動には影響しません。
  4. 番組を再度追加する場合は、Podcasts マネージャーで番組の管理者に依頼して、番組へのアクセス権を付与してもらう必要があります。

別の Podcasts マネージャー ユーザーのリストから番組を削除するには:

ユーザーと権限を管理するをご覧ください。

自分を含むすべての Podcasts マネージャー ユーザーに対して番組を削除するには:

すべてのユーザーに対して番組を削除するには、番組の管理者である必要があります。

自分を含むすべての Podcasts マネージャー ユーザーから番組を削除するには:

  1. Podcasts マネージャーの番組のホームページで、設定アイコン 設定アイコン > 「番組を削除」アイコン 番組を削除アイコン をクリックします。
  2. [すべてのユーザーから削除] を選択します。
  3. Podcasts マネージャーから番組が削除されます。重要: 現在のすべてのユーザーがアクセスできなくなります。また、番組のすべてのデータが削除されます。これは、Google Podcasts 上の番組の表示や挙動には影響しません。
  4. 番組をもう一度追加する場合は、新しい番組の場合と同様に、番組の所有権を追加して確認を行う必要があります。

Google からポッドキャストを削除するには:

ポッドキャストを削除するをご覧ください。

ポッドキャスト ホスティング サービスを使用している場合は、サービスのドキュメントを参照して、番組の配信を停止する方法をご確認ください。

 

Google Podcasts で番組を見つける
Google Podcasts で番組を見つけるには:
  • Podcasts マネージャーから:
    1. Podcasts マネージャーで番組のホームページにある番組のロゴをクリックします。
  • Google Podcasts から:
    1. Google Podcasts を開きます
    2. ポッドキャストを検索します。
    3. ポッドキャストの検索結果をクリックします。

番組へのリンクを共有する場合は、ブラウザから URL をコピーします。

カスタム フィードは Google Podcasts には表示されません。

エピソードを管理する

Podcasts マネージャーは Google Podcasts 上の番組のデータを反映しているだけなので、Podcasts マネージャーを使用してエピソードを管理することはできません。Google Podcasts で番組やエピソードを管理する方法については、こちらの説明をご覧ください

以下に、ガイドラインをいくつか示します。

  • 変更は、必ず配信中のフィードに対して行ってください。配信されていないフィードに加えた変更は反映されません。
  • エピソードは、過去 16 か月以内の聴取データがあれば、配信フィードに含まれているかどうかにかかわらず、Podcasts マネージャーの番組に表示されます。
  • 新しいエピソードが見つかった場合、そのエピソードのデータが処理されている間、最初の 1~2 日は Podcasts マネージャーで [処理中] と表示されることがあります。
  • エピソードが表示されない: Podcasts マネージャーにエピソードが表示されない場合は、こちらをご覧ください

エピソードを移動する

エピソードの音声ファイルを移動すると、Podcasts マネージャーにおいてエピソードは <guid> タグではなくファイルの URL によって一意に識別されます。つまり、なんらかの理由でエピソード ファイルの URL を変更した場合、Podcasts マネージャーでは、番組内の同じ名前を持つ新しいエピソードとして認識され、新しい聴取データはエピソード URL に基づいてエピソードに割り当てられます。

URL の変更には、大文字と小文字の変更を除くすべての変更が含まれます。次に例を示します。

  • http から https にするのは変更です
  • example.com?id=1111 から example.com?id=2222 にするのは変更です
  • example.com から Example.com にするのは変更ではありません

Google Podcasts プラットフォームに存在するエピソードは、URL ではなく GUID で識別されます。そのため、URL を変更しても、リスナーに対してエピソードは変更されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
5139504
false