初心者向けガイド

フィードのアップロード

フィードを作成して登録したら、そのフィードにデータをアップロードします。

: 特定の対象国に初めて商品アイテムを送信してショッピング広告に掲載する場合、商品アイテムの審査が終わるまでに最大 3 営業日かかることがあります。遅延の発生を防ぐため、フィードが商品フィード仕様ショッピング広告ポリシーに準拠していることをご確認ください。詳しくは、商品ステータスの定義をご覧ください。

準備

特定の対象国に初めて商品アイテムを送信してショッピング広告に掲載する場合、商品アイテムの審査が終わるまでに最大 3 営業日かかることがあります。ベータ版の対象国にフィードを送信する場合、商品アイテムの審査を受けるまでに非常に時間がかかる場合があります。詳しくは、ベータ版の対象国についての記事をご覧ください。

遅延を最小限にするために、商品データが商品フィード仕様ショッピング広告ポリシーに準拠していることをご確認ください。

アップロードした商品のステータスが不明な場合は、Google の商品ステータスの定義についての記事をご覧ください。

アップロードする方法

Merchant Center を初めて使用する場合は、手動でアップロードすると簡単です。

: 圧縮ファイルを送信する場合、ファイルサイズは 4 GB 未満にする必要があります。ファイルサイズが 4 GB を超える場合は複数のファイルに分割し、ファイルサイズを小さくしてからアップロードしてください。

Google Merchant Center にデータフィードをアップロードする方法は 4 つあります。一度アップロードしたデータフィードは、スケジュールを設定して自動更新することもできます。

直接アップロード(ファイルサイズが 4 GB 未満の場合)
  1. [商品] の [フィード] ページに移動します。
  2. 登録されたファイルのリストからフィードを探します。[名前] 列で、登録するファイルに関連付けられているフィード名をクリックします。
  3. 読み込まれたページの [処理中] セクションにあるその他アイコン 3 dot icon をクリックします。
  4. プルダウンから [入力ファイルをアップロード] を選択します。
  5. フィード ファイルをドラッグ&ドロップするか選択します。
  6. [アップロード] をクリックします。

ファイルのサイズやインターネット接続の速度にもよりますが、アップロードには数分かかります。フィードのステータスは、フィードの [処理中] セクションで確認できます。また、商品カタログ全体のステータスは、フィードの処理が完了してから約 30 分後に [商品] の [診断] ページに表示されます。


FTP アップロード(ファイルサイズが 4 GB 未満の場合)

大量の商品データを送信する場合は、FTP(ファイル転送プロトコル)を使用します。詳しくは FTP についての記事をご覧ください。


SFTP アップロード(ファイルサイズが 4 GB 未満の場合)

SFTP(SSH ファイル転送プロトコル)は FTP と似ていますが、より安全な方法で大量の商品データを送信できます。詳しくは、SFTP についての記事をご覧ください


スケジュール設定された取得(ファイルサイズが 4 GB 未満の場合)

入力方法として、スケジュール設定された取得を使用すると、アップロードのスケジュールを設定し、ウェブサイトでホストされているデータフィードをそのスケジュールに基づいてアップロードできます。設定されたスケジュールにできる限り基づいて、Google は販売者のウェブサイトからファイルをダウンロードし、そのファイルを販売者に代わってアカウントにアップロードします。

スケジュールやサーバー、ウェブサイトの設定方法については、こちらをクリックしてください。


Content API(高度な管理方法)

 

Content API for Shopping を利用すると、アプリと Merchant Center プラットフォームを直接連動させ、規模が大きい、または複雑な Merchant Center アカウントを管理する際の効率性を大幅に高めることができます。Content API for Shopping は、Merchant Center の商品データの入力ソースとして使用できるため、サイトでデータを更新すると、そのデータが直接配信されます。

詳しくは、Content API for Shopping のスタートガイドをご覧ください。

おすすめの方法:

  • 少なくとも 30 日に 1 回は全データを含むフィードを送信してください。定期的に商品データに変更がある場合は、1 日に最大 4 回まで全データを含むフィードをアップロードすることができます。
  • 複数のフィードを送信する場合は、各商品アイテムを同じフィードで送信します。商品アイテムを別のフィードに移動させないでください。

アカウントに送信できる商品アイテムの数

Google では在庫がある商品はすべて送信できるように努めておりますが、アカウントに送信できる商品アイテムの数はデフォルトで制限されています。

大量の商品アイテムを送信する際に、設定されている制限値に近づくか制限値に到達すると、アカウントに通知が届きます。

エラーの表示と問題のトラブルシューティングに関する問題

フィードをアップロードすると、フィードの処理エラーと警告の詳細情報が記載された CSV レポートをダウンロードできるようになります。ダウンロードできるレポートがある場合は、ファイルをダウンロードするオプションが [処理中] ページに表示されます([処理中] ページには、フィード名をクリックするとアクセスできます)。レポートの先頭にはエラー原因の識別情報が記載され、その下に個々の商品アイテムとそのフィードのエラーや警告に関する識別情報が表形式で記載されます。なお、このレポートを利用できるのは、フィードをアップロードした日から 14 日間のみで、詳述されるエラーや警告の数は合わせて 10 万件までに限られます。

また、[商品] の [診断] ページでは、Google ショッピングの商品データに関する、アカウント、フィード、商品アイテムの問題を集約したレポートを確認することができます。

データフィードの問題の修正方法について詳しくは、トラブルシューティング ガイドをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。