参加登録ガイド

ウェブサイト URL の所有権証明と申請

Merchant Center で特定のプログラムの使用を開始するには、事前にショップのウェブサイト URL の所有権証明と申請を行う必要があります。所有権を証明することで、お客様がそのウェブサイトの URL の正規の所有者であることを Google が確認できます。また、申請することで証明済みのウェブサイト URL が自分の Merchant Center アカウントに関連付けられます。

仕組み

Google でウェブサイト URL の所有権証明を一度も実施したことがない場合は、まずウェブサイトの所有権を証明する必要があります。そのためには、次の 4 つのいずれかの方法で Google がウェブサイトにアクセスできるようにしてください。いずれの方法でもサイトにマーカーが追加され、Google がサイトを見つけて、お客様がウェブサイトと Merchant Center アカウントの両方の正規の所有者であることを確認できるようになります。このコードは、その他のアクセスや許可を Google に与えるものではありません。

続いて、サイトの申請を行います。この手続きにより、所有権が確認された URL が、お客様の Merchant Center アカウントで使用できるように予約されます。なお、申請を行えるのは、ウェブサイトを証明したユーザーのみです。

留意点

商品データで指定するリンクは、トップレベル ドメイン(.com や .net など)を含め、アカウントで申請を行う URL と一致している必要があります。Merchant Center に登録したドメイン以外のドメイン向けに商品アイテムを送信しても、正しく処理されません。

手順

ステップ 1: ウェブサイトの URL を登録する

URL の所有権は、次の手順でいつでも証明できます。

  1. Merchant Center にログインします。
  2. ナビゲーション メニューでツールアイコン をクリックします。
  3. [ツール] から [ビジネス情報] を選択します。
  4. [ウェブサイト] タブをクリックします。
  5. URL を入力します。登録する URL の要件の詳細をご覧ください。
  6. [保存] をクリックします。

ショッピング広告や「Google に掲載」の設定ページから [ウェブサイトの URL を提供する] をクリックして、URL の登録ページにアクセスすることもできます。

ステップ 2: ウェブサイト URL の所有権証明を行う

ウェブサイトの所有権証明を通じて、お客様がそのウェブサイトの URL の所有者であることと、そのウェブサイトの内容を編集できることが証明されます。ウェブサイトの所有権を証明するには、4 つの方法のいずれかを使用します。どの方法を使用しても、Google はお客様がウェブサイトの所有者であることと、ウェブサイトの編集権限があることを確認できます。

Google の他のサービス(Search Console など)で使用するためにウェブサイトの所有権証明をすでに済ませている場合、Merchant Center 用に改めて所有権証明を行う必要はありません。そのまま後述の申請手順に進んでください。

Google アナリティクス

すでに Google アナリティクスを使用していて、アカウントの管理者である場合は、この方法でもサイト URL の所有権証明が可能です。トラッキング コードは、ウェブサイト URL の所有権の確認のみに使用され、Google アナリティクスのデータにアクセスすることはありません。
  1. アナリティクス タグの設定が済んでいることを確認します。設定が済んでいれば、ページの head セクションにタグが追加されています。詳しくは、アナリティクス タグの設定についてお読みください。
  2. 右下にある青い [URL を確認] ボタンをクリックすると、URL が Google Search Console に送信され、所有権確認が行われます。
URL を送信すると、Google Search Console から確認メールが届きます。

Google タグ マネージャー

Google タグ マネージャーのアカウント レベルの管理者であれば、この方法でサイト URL の所有権証明を行うと便利です。Google タグ マネージャーのコンテナ ID は、ウェブサイトの所有権の確認のみに使用され、Google タグ マネージャーのデータにアクセスすることはありません。
  1. Google タグ マネージャーのインストールと初期設定が完了していることを確認します。完了していれば、コンテナのインストール用のコード スニペットがお手元にあるはずです。見当たらない場合は、タグ マネージャーの設定とインストールの手順に沿って設定を行ってください。
  2. 右下にある青い [URL を確認] ボタンをクリックすると、URL が Google Search Console に送信され、所有権確認が行われます。
URL を送信すると、Google Search Console から確認メールが届きます。

サーバーへのアクセス: HTML タグ

サイトのインデックス ページの HTML コードを編集できる場合は、サイトのホームページにメタタグを追加することで、サイト URL の所有権証明を行うことが可能です。このコードは単なるマーカーであり、サイトへのアクセス権や許可を Google に与えるものではありません。所有権が確認された状態を維持するため、所有権証明と申請の処理が完了しても HTML タグを削除しないでください。

  1. サイト用に生成されたカスタム メタタグをコピーし、サイトのホームページに貼り付けます。最初の <body> セクションの前の <head> セクション内に貼り付けてください。
  2. 右下にある青い [URL を確認] ボタンをクリックすると、URL が Google Search Console に送信され、所有権確認が行われます。
タグコードがサイトのホームページに貼り付けられていない場合、URL リダイレクト パスによって別のウェブページに転送される可能性があります。
URL を送信すると、Google Search Console から確認メールが届きます。

サーバーへのアクセス: HTML ファイルのアップロード

サーバーに新しいファイルを追加できる場合は、HTML ファイルのアップロードによってサイト URL の所有権証明を行うことが可能です。所有権が確認された状態を維持するため、所有権証明と申請の処理が完了しても HTML ファイルを削除しないでください。
  1. 生成されたカスタム HTML ファイルをクリックしてダウンロードします。
  2. ファイルをウェブサイトにアップロードします。
  3. HTML ファイルのアップロードによって URL の所有権証明を行う手順の説明に記載されているサイトアドレスにアクセスし、ファイルが正しくアップロードされていることを確認します。  [
  4. 右下にある青い [URL を確認] ボタンをクリックすると、URL が Google Search Console に送信され、所有権確認が行われます。
URL を送信すると、Google Search Console から確認メールが届きます。

ステップ 3: ウェブサイト URL の申請を行う

ウェブサイト URL の申請を行うと、ウェブサイトを Merchant Center アカウントと関連付けて使用する独占的権利が与えられます。ウェブサイト URL の申請は、所有権証明の完了後に行います。

  1. 右下にある青い [URL を申請] ボタンをクリックします。

URL の申請が完了したら、フィードを再取得する必要があります。Content API を使用している場合は、再クロールされるようにフィードを再アップロードする必要があります。

 

複数のウェブサイトのドメインを使用する場合の所有権の証明方法

マルチクライアント アカウントを使用すると、複数のウェブサイト ドメインの商品アイテムを送信することができます。

マルチクライアント アカウントの所有者は、親アカウント用のウェブサイト URL で所有権証明と申請を行うことができます。通常、親アカウントでは、たとえば http://example.com などのトップレベル ドメインの所有権の証明と申請を行うことをおすすめします。これにより、各サブアカウントに申請が自動的に継承され、サブアカウントでもそのドメインの商品を送信できるようになります。

別の方法として、それぞれのサブアカウントが、まったく異なるウェブサイト URL の所有権を証明し申請することもできます。詳しくは、マルチクライアント アカウント向けのウェブサイト URL の所有権証明と申請についてお読みください。

サードパーティの e コマース プラットフォームとの統合

ショップのウェブサイトがサードパーティの e コマース プラットフォームでホストされている場合、プラットフォームによって提供される別のオプションでウェブサイトの所有権の証明と申請ができることがあります。詳しくは、ご使用のプラットフォームのサポート窓口にお問い合わせください。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。