検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

表示されない画像を修正する

画像が表示されない場合は、次のようなさまざまな原因が考えられます。

商品アイテムを最近登録した
商品アイテムの処理後、Google のサーバーがお客様の画像を取得するまでには、ある程度の時間がかかります。商品アイテムは、画像がクロールされるまで Google ショッピングには表示されません。クロール速度が遅い場合は、サーバーから 500 エラーや類似するエラーが返されていないことをご確認ください。また、クロール速度は Google Search Console で調整することもできます。一度に大量の画像を更新する必要がある場合は、1 日に登録する数を制限していただくと(例: 10% ずつ)、Google がそれらの新しい画像の URL を継続してクロールできます。

画像が公開されていない
Google ショッピングに登録する画像を Google がクロールするには、その画像の URL がご利用のサーバーで公開されている必要があります。

画像を最近変更した
画像の URL を変更しない場合、新しい画像が表示されるまでに最大 6 週間かかることがあります。Google が新しい画像に変更されたことを認識してすばやくクロールを完了できるようにするため(通常は 3 日以内に完了します)、画像を変更する際は必ず新しい画像 URL を使用して商品データを更新してください。

使用できない形式の画像が登録されている
使用できる形式(GIF、JPG、JPEG、PNG、BMP、TIF)の画像で、ファイル名に適切な拡張子が含まれていることをご確認ください。また、画像を正常に処理するには、関連付けられた URL がスクリプトではなく画像ファイルにリンクしている必要があります。画像の要件の詳細をご覧ください。

画像の URL が正常に動作していない
Google のリスティングに商品の画像が表示されるには、画像の URL が正常に動作している必要があります。すべての画像の URL が正常に動作していることをご確認ください。

画像の URL にスペースが含まれている
画像の URL にはスペースを含めないようにしてください。スペースはそれぞれ「%20」(かぎ括弧は含まない)に置き換える必要があります。スペースが含まれていると Google が画像をクロールできないため、画像が検索結果に表示されなくなります。たとえば、次のような URL があるとします。

http://www.example.com/my picture.jpg

これは、次のように置き換える必要があります。
http://www.example.com/my%20picture.jpg

ご利用のサーバーに robots.txt ファイルが存在する
このファイルが存在すると、お客様のサイト上の画像を Google がクロールできなくなります。Google がこれらの画像にアクセスできるように、robots.txt ファイルを修正して、「Googlebot」、「AdsBot-Google」、「Googlebot-image」のすべてのユーザー エージェントがサイトをクロールできるようにしてください。ファイルを修正するには、次の行をファイルに追加してください。

User-agent: Googlebot
Disallow:

User-agent: AdsBot-Google
Disallow:

User-agent: Googlebot-Image
Disallow:

ロボット除外プロトコルについての詳細をご覧ください。

画像がリダイレクトされる
商品画像リンクは画像に直接リンクしている必要があります。画像の別の URL に自動転送する商品画像リンクをデータフィードで指定していると、Google が画像のコピーを取得できないため、Google ショッピングの検索結果に画像が表示されません。ASP、PHP、Cold Fusion のスクリプトを使用して自動転送される画像の URL も取得できません。

画像に HTTP ヘッダーが付与されている
インターネットを経由する情報には、一般的にヘッダーと呼ばれる短い説明がその情報の前に必ず付加されます。画像のヘッダー情報が、要求される内容とは異なる場合、画像処理プロセッサは画像のコピーをキャッシュできません。通常、ヘッダーが問題になる可能性があるのは、画像が動的に生成された場合です。ご使用の画像が動的に生成されたかどうかわからない場合は通常、問題の原因から除外できます。

渡される必要のある 2 つのヘッダー フィールドは、content-typecontent-length です。content-type には、送信するファイルの形式が記述されます。画像には「image/gif」と「image/jpeg」の 2 つの値を使用するのが一般的です。content-length には、画像のサイズが記述されます。渡されるべきではないヘッダー フィールドは「cache-control」です。ヘッダー フィールドを追加する場合は、画像に適したフィールドであることをご確認ください。

画像のサイズが大きすぎる
画像がサイズの要件を満たすようにしてください。画像の要件の詳細をご覧ください。


この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
false