商品の奥行 [product_length]、商品の幅 [product_width]、商品の高さ [product_height]、商品の重量 [product_weight]

商品の奥行 [product_length]、商品の幅 [product_width]、商品の高さ [product_height]、商品の重量 [product_weight] の各属性を使用すると、販売している商品の測定値を明確に示すことができます。これらの属性を使用すると、検索結果の精度が向上し、ユーザーが販売者や商品を見つけやすくなります。

a table

使用場面

各商品で任意

商品の奥行 [product_length]、商品の幅 [product_width]、商品の高さ [product_height]、商品の重量 [product_weight] の各属性を使用することで、商品の寸法と重量を指定できます。運送業者によって計算される送料レートのために寸法や重量を指定したい場合は、梱包箱の奥行 [shipping_length]、梱包箱の幅 [shipping_width]、梱包箱の高さ [shipping_height] の各属性、または搬送重量 [shipping_weight] 属性を使用します。

形式

登録したデータを Google が認識できるようにするため、以下の入力形式に関するガイドラインに沿って設定してください。

英語で値を登録するケースとその方法について詳しくは、商品データの登録方法をご覧ください。

数値 + 測定単位

サポートされている単位

商品の奥行 [product_length]: cmin
商品の幅 [product_width]
: cmin
商品の高さ [product_height]
: cmin
商品の重量 [product_weight]
: lbozgkg

制限

1~3000cmin

0~2000lbozgkg

注: 小数値はすべての測定単位でサポートされています。
繰り返しフィールド いいえ

 

ファイル形式 入力例
テキスト フィード 20 in
40 in
10 in
3.5 lb
XML フィード <g:product_length>20 in</g:product_length>
<g:product_width>40 in</g:product_width>
<g:product_height>10 in</g:product_height>
<g:product_weight>3.5 lb</g:product_weight>

Content API 用にデータをフォーマットするには、Content API for Shopping をご覧ください。

ガイドライン

高品質な商品データを登録するため、以下のガイドラインに沿って設定してください。

おすすめの方法

ここでは、商品データの基本的な要件を満たしたうえで、さらに効果を上げるための最適化方法を紹介します。

  • これらの商品測定属性はできるだけ多く含めてください。
  • 各商品寸法属性(商品の奥行、商品の幅、商品の高さなど)には、同じ単位を使用してください。同じ単位を使用しなかった場合、情報が表示されません。
  • 商品の重量属性には実際に組み立てた商品の重量を使用します。一括販売商品など、商品が複数の場合は、リスティングに含まれるすべての商品の重量を使用します。
  • 商品の詳細 [product_detail] 属性でも寸法または重量が指定されている場合は、同じ値と単位を使用していることを確認してください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
71525
false