Google Play での定期購入

Google Play でニュース提供元やその他のコンテンツを定期購入すると、継続して最新号を受信したりコンテンツにアクセスしたりできます。Google Play Music では音楽ストリーミングの定期購入が可能です。詳しくは、Google Play Music の定期購入についての説明をご覧ください。

現在の定期購入または無料試用の有効期限が切れる際、最大で期限の 72 時間前に、お支払いの承認が表示される場合があります。ただし、実際の更新日になるまでは、請求は発生しません。また、有効期限が切れる前に定期購入を解約することもできます。

定期購入が途中で無効とならないように、Google Play アカウントで、個々の定期購入について予備のお支払い方法を追加することができます。メインのお支払い方法が使用できない場合、予備のお支払い方法に請求されます。予備のお支払い方法はいつでも削除できます。

: Chromebook をお使いで、Google Play ストアが有効になっている場合は、Android 向けの手順に沿って定期購入をご利用になれます。

個々のアプリで定期購入する

一部のアプリ(Google ニュース アプリ News など)では、アプリをダウンロードした後に、コンテンツの定期購入を始めることができます。アプリをダウンロードした後に、次のように操作します。

  1. アプリを開きます。
  2. 定期購入コンテンツに関するセクションに移動します(たとえば、Google ニュース アプリでは、ニューススタンド アイコン Newsstand をタップします)。
  3. 対象の定期購入を選びます。
  4. 既存のお支払い方法を選択するか、新しいお支払い方法を追加します。
  5. [定期購入] をタップします。

注: お支払い方法によっては、一部の定期購入でご利用になれない場合があります。お支払い方法の制限事項については、ご利用いただけるお支払い方法についての説明をご覧ください。

Google Play Music を定期購入する

Google Play Music を定期購入すると、数百万もの曲に広告なしで無制限にアクセスして、それらの曲をご自分のコレクションに加えることができます。詳しくは、Google Play Music を定期購入するをご覧ください。

定期購入の試用期間

一部の定期購入には試用期間が設定されています。定期購入の最初のお支払いまでの期間中、コンテンツへのアクセスが可能となります。解約しなければ、試用期間の終了時に自動的に、該当の定期購入に対する請求が行われます。試用期間の終了前に解約すると、請求は発生しません。

定期購入を解約または変更する方法についての説明をご覧ください。

他の端末で定期購入にアクセスする

定期購入はお使いのデバイスではなく Google アカウントにリンクされます。新しいデバイスや追加のデバイスを入手した場合は、アプリ内で定期購入したアプリをそのデバイスに再インストールすると、コンテンツにアクセスできるようになります。

お持ちのコンテンツにアクセスできない場合は、そのコンテンツを購入したときと同じ Google アカウントを使用していることをご確認ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
Android パソコン