拡張コンバージョン(ベータ版)について

拡張コンバージョンは、より正確なコンバージョン測定を可能にする機能です。この機能は既存のコンバージョン タグを補完するもので、自社のウェブサイトで取得したファースト パーティのコンバージョン データをハッシュ化し、プライバシーに配慮した方法で送信します。SHA256 と呼ばれるセキュアな一方向のハッシュ アルゴリズムを使用し、Google に送信する前にファースト パーティの顧客データ(メールアドレスなど)をハッシュ化します。次に、ユーザーがログインしていた Google アカウントとハッシュデータを照合して、キャンペーン コンバージョンをクリックや視聴などの広告イベントと関連付けます。

詳しい導入手順は、Google タグ マネージャーを使った拡張コンバージョンの導入またはグローバル サイトタグを使った拡張コンバージョンの導入でご確認いただけます。

注: Google は、お客様のデータの機密性と安全性の確保に尽力しております。自社のユーザーデータを保護するために使用しているものと同じ業界最先端の基準に基づいて、データの機密性と安全性を保持いたします。また、集計され匿名化されたコンバージョンのデータのみをレポートします。詳しくは、拡張コンバージョンの顧客データに関するポリシーGoogle によるデータの使用についてをご覧ください。

仕組み

お客様のウェブサイトでユーザーがコンバージョンを完了すると、メールアドレス、氏名、住所、電話番号など、ユーザーに関するファースト パーティ データが取得されます。このデータはコンバージョン トラッキング タグでキャプチャされ、ハッシュ化されて、Google に送信されます。その後、このデータに基づいて、ユーザーと Google アカウント(広告に対してなんらかの操作を行ったユーザーがログインしていたアカウント)が照合されます。

このデータは、広告インタラクションによって生じたオンライン コンバージョンをより正確にレポートするために使用されます。Google では、SHA256 アルゴリズムを使用して、お客様の顧客のデータをハッシュ化しています。SHA256 は、業界基準の一方向ハッシュ関数です。

拡張コンバージョン タグは、次の 2 つの方法で設定できます。

: 拡張コンバージョンは、登録、申し込み、購入など、顧客データが存在するコンバージョンの種類でのみ機能します。次の 1 つ以上の顧客データが取得可能である必要があります。

  • メールアドレス(推奨)
  • 氏名と自宅の住所(番地、市区郡、都道府県、および郵便番号)
  • 電話番号(上記のいずれかの補足情報として使用することができます)
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。