認定資格を認定資格要件に反映させる

Google Partners プログラムの要件の 1 つに、認定資格があります。

Google Partners プログラムに登録されている Google 広告クライアント センター(MCC)アカウント(上限 100 ユーザー)では、過去 90 日間に 500 米ドル以上のキャンペーン費用が発生したサービス分野(検索広告、ディスプレイ広告、動画広告、ショッピング広告、アプリ広告)それぞれの認定資格取得者 1 人を含め、アカウント マネージャーの 50% 以上が認定資格を取得する必要があります。

アカウント マネージャーとは、クライアントの代理として Google 広告の広告キャンペーンを管理する、自社の従業員のことです。

Google 広告の認定資格を取得しているアカウント マネージャーの数は、ユーザーのアクセス権、Google Partners プログラムに登録されている MCC アカウントおよびリンクされたサブアカウントとの関連付け、メールドメインなど、さまざまな要素に基づいて推定された値です。自社ユーザー内のアカウント マネージャー数は、[パートナー プログラム] タブの [会社情報] ページにあるプルダウン メニューから入力できます。

Google 広告の認定資格について

手順

1. 要件を満たすユーザーであることを確認します。

管理者または標準レベルのアクセス権を付与された、Google Partners プログラムに登録されている Google 広告 MCC アカウント、または Google Partners プログラムに登録されている Google 広告 MCC アカウントにリンクされたアカウントが必要です。読み取り専用およびメール専用のアクセス権を持つユーザーは、認定資格の要件にカウントされません。

2. アカウント マネージャーの正確な数を選択します。

自社ユーザー内のアカウント マネージャー数は、[パートナー プログラム] タブの [会社情報] ページにあるプルダウン メニューから入力できます。

3. スキルショップのアカウントを Google 広告アカウントに関連付けます。

スキルショップの認定資格を認定資格要件に反映させるには、スキルショップのユーザー プロフィールに移動し、Google 広告アカウント ユーザーのメールアドレスをスキルショップのアカウントにリンクする必要があります。スキルショップ アカウントを複数お持ちの場合は、Google 広告の認定資格を保有するスキルショップ アカウントからリンクしていることをご確認ください。詳しくは、Google 広告のアカウントとスキルショップのアカウントのリンク設定とリンク解除に関する記事をご覧ください。

4. Google Partners プログラムに登録されている Google 広告 MCC アカウントで、認定ユーザーを確認します。

Google Partners プログラムのユーザーの認定資格の表には、Google Partners プログラムの認定資格要件に反映されるユーザーが表示されます。具体的には、自社の Google Partners プログラムに登録されている Google 広告 MCC アカウントまたは自社の MCC アカウントにリンクされているアカウントの管理者権限または標準権限を持つユーザーと、その認定資格のステータスが表示されます。Google 広告アカウント ユーザーのメールアドレスをスキルショップのアカウントにリンクしていない場合、保有している認定資格はそのユーザーの認定資格の表に表示されず、[スキルショップへのリンク] 列に表示されるメールアドレスの横に「いいえ」と表示されます。

次の手順で、Google 広告の認定資格を取得しているユーザーを確認できます。

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 左側のメニューで、[パートナー プログラム] タブまでスクロールします。
  3. バッジ ステータス カードの [詳細を表示] をクリックして、バッジ ステータスの表を表示します。
  4. バッジ ステータスの表で認定資格のステータスの行を見つけて、[ユーザーを表示] をクリックすると、ユーザーの認定資格の表が表示されます。
: 個人がスキルショップで認定資格を取得してから、所属する代理店の Google Partner の要件にその情報が適用されるまで、最大 48 時間ほどかかる可能性があります。

5. Google Partners プログラムに登録されている Google 広告 MCC アカウントとサブアカウントのユーザーのアクセス権を確認し、更新します。

詳しくは、クライアント センター(MCC)アカウントでユーザーのアクセス権を管理する方法に関する記事をご確認ください。

: サブアカウントのユーザーのアクセス権を管理するには、Google 広告 MCC アカウントがそのサブアカウントを所有している必要があります。すべての Google 広告 MCC アカウントは、サブアカウントの所有者になることができます。サブアカウントの管理者権限を追加する方法に関する詳細

6. 認定資格要件の対象としてカウントされる 5 つの Google 広告の認定資格のいずれか 1 つを取得します。

Google 広告の認定資格は、スキルショップの Google 広告の認定資格のページでご確認ください。認定資格要件の対象としてカウントされる Google 広告の認定資格は、以下のとおりです。

  • Google 広告アプリ
  • Google 広告ディスプレイ
  • Google 広告「検索広告」
  • Google 広告動画
  • ショッピング広告

: Google 広告のプロフェッショナルの認定資格は、Google Partner バッジの対象としてカウントされません。その他の認定資格は、Google Partner バッジまたは Premier Google Partner バッジのステータスの認定資格の要件の対象としてカウントされません。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
7075143721662182128
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
73067