従来のディスプレイ広告からレスポンシブ ディスプレイ広告への移行について

一連のアセットベースのクリエイティブをシンプルにするため、すべてのスマート ディスプレイ広告と従来の動的ディスプレイ広告テンプレート ID 491 を新しいレスポンシブ ディスプレイ広告フォーマットに移行します。この新しい広告フォーマットにはスマート ディスプレイ広告のすべての機能が含まれており、拡張されたプレビュー機能や追加ユーザー レポート機能なども追加されています。詳しくは、レスポンシブ ディスプレイ広告についてをご覧ください。

次のステップ

移行を簡単にするため、今年の中頃に広告アセットを使用してレスポンシブ ディスプレイ広告を自動作成します。これらの広告は一時停止に設定され、必要に応じて確認と編集を行い、準備ができたら掲載するよう設定できます。レスポンシブ ディスプレイ広告を管理する方法をご確認ください。
今年の 11 月には、スマート ディスプレイ広告と以前の動的ディスプレイ広告テンプレート ID 491 のサポートが完全に終了する見込みです。

メリット

レスポンシブ ディスプレイ広告に移行すると、次のような点で広告主様の利便性が向上します。

  • 最も人気のある広告レイアウトと広告サイズを表示する、拡張された広告プレビュー
  • 動画アセットへのアクセス
  • 組み合わせレポート、アセット ガイダンス、候補などの新しい UI 機能
  • アセットの選択とフォーマット選択モデルの改善
  • エディタとウェブ API の使用および一括アップロード
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。