レスポンシブ ディスプレイ広告について

Hero image of depicting a responsive display ad example

レスポンシブ ディスプレイ広告では、アップロードされたアセット(画像、広告見出し、ロゴ、動画、説明文)を組み合わせて自動的に広告が生成され、ウェブサイト、アプリ、YouTube、Gmail に掲載されます。レスポンシブ ディスプレイ広告は、ディスプレイ キャンペーンで使用できます。

ご希望の言語の字幕を表示するには、YouTube の字幕をオンにしてください。動画プレーヤーの下部にある [設定] アイコン YouTube 設定アイコンの画像 で [字幕] を選択し、言語を選択します。


メリット

  • 広告の最適化: Google 広告にさまざまなアセットをアップロードしてレスポンシブ ディスプレイ広告を作成すると、Google の機械学習モデルにより、掲載結果の履歴から導き出される予測に基づいて広告スロットごとに最適なアセットの組み合わせが決定されます。
  • 幅広いリーチ: アセットタイプごとに複数のアセット(複数の広告見出し、ロゴ、画像など)をアップロードできます。広告スペースに合わせて広告のサイズ、表示形式、フォーマットが自動調整され、たとえば、あるサイトではバナー広告として、別のサイトでは動的テキスト広告として表示されます。
  • 動画の使用: レスポンシブ ディスプレイ広告に動画を追加すれば、ディスプレイ ネットワークでのリーチをさらに拡大できます。動画の方が掲載結果が向上すると Google 広告が判断した場合は、画像の代わりに動画が表示されます。
  • 時間の節約: レスポンシブ ディスプレイ広告を使用すると、広告グループとキャンペーン内の広告ポートフォリオを管理する手間が軽減され、掲載結果の向上に時間を充てることができます。
  • フィードの活用: レスポンシブ広告では、広告主様が設定してキャンペーンに追加したフィードから個々のユーザー向けにカスタマイズされたコンテンツ(広告主様のウェブサイトかアプリでユーザーがすでに閲覧した商品を含む広告など)が表示されます。キャンペーンにフィードを追加すると、動的フォーマットと静的フォーマットの両方で広告が表示されるようになります。レスポンシブ ディスプレイ広告のフィードを作成する方法

アップロード型ディスプレイ広告

ディスプレイ キャンペーンのクリエイティブを厳密に管理したい場合は、事前に作成したイメージ広告をアップロードできます。アップロードするイメージ広告は Google 広告の外部(Google Web Designer など)で作成し、ZIP ファイルとして Google 広告にアップロードできます。独自のイメージ広告のアップロードについての詳細

パフォーマンスの測定

コンバージョン トラッキングでは、広告主様のウェブサイトかアプリでユーザーが行ったコンバージョンとアクション(登録、購入、見積もりリクエストのクリック数など)をトラッキングできます。コンバージョン トラッキングの設定方法

ディスプレイ広告の総合的な効果を確認するには、クリック数だけでは十分ではありません。そこで役立つのがエンゲージ ビュー コンバージョンです。エンゲージ ビュー コンバージョンは、クリック以外のコンバージョン指標として高い信頼性を認められるようになっており、動画アセットを使用したディスプレイ キャンペーンで使用できます。エンゲージ ビュー コンバージョンの詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false