クリック数の最大化

自動入札戦略の一種で、予算内でクリック数を最大化できるように入札単価を自動的に調整します。

  • クリック数の最大化は、クリック目標に合わせて入札単価を設定する最も簡単な方法です。予算を設定すれば、残りの設定はすべて自動で行われます。広告グループ、キーワード、プレースメントの入札単価を設定する必要はありません。
  • クリック数の最大化では、1 日の予算を設定するだけで、その予算内で最大限のクリック数を獲得できるように上限クリック単価が自動的に調整されます。
  • さらに細かく管理する場合は、クリック単価の上限を設定し、入札単価がそれを上回らないようにすることもできます。上限を設定すると費用をより詳細に管理できますが、広告の掲載順位やクリック数が制約を受ける可能性があります。
  • 自動設定される入札単価が適切でないと思われる際には、いつでもクリック単価制での個別単価設定に切り替えて、ご自身で入札単価を設定できます。
  • クリック数の最大化は、次のような場合には使用できません。
    • ディスプレイ ネットワーク キャンペーンでマーケティング目標として [コンテンツの利用] を選択した場合、または [アプリ キャンペーン] を選択した場合
    • 曜日と時間帯による入札単価調整を設定した場合
  • クリック数の最大化は、「自動入札機能」から改称されました。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。