エラー サイト

サイトのアドレスを誤って入力したか、ブラウザのアドレス バーで検索を試みたユーザーに対して表示される、ターゲット設定された広告を掲載するディスプレイ ネットワークのウェブサイトです。

  • Google のエラー ページ向け AdSense プログラムのサイトでは、通常であれば空白ページやエラー メッセージのページが表示されるユーザーに、関連性の高い情報を提供するため広告を表示します。
  • キャンペーンをディスプレイ ネットワークに掲載するよう設定している場合は、広告がエラー サイトに表示される可能性があります。こうしたサイトに広告を表示したくない場合は、エラー サイトを除外できます。
  • Google のエラー ページ向け AdSense プログラムでは、ユーザーの入力した検索クエリや URL に基づいて、こうしたエラー ページに関連性の高い広告を表示するよう試みます。場合によっては、エラー ページに検索結果が表示されることもあります。

サイトやカテゴリを除外する
掲載ネットワークの設定を変更する

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。