クリック率とは

表示された広告がクリックされた頻度を示す割合です。キーワードや広告の成果を判断するのに役立ちます。

  • クリック率は、広告のクリック数を表示回数で割った値です。クリック数 ÷ 表示回数 = クリック率(CTR)の式で表され、たとえば表示回数が 100 回でクリック数が 5 回の場合、クリック率は 5% となります。
  • 広告とキーワードのクリック率はそれぞれ個別に算出され、アカウントで確認できます。
  • クリック率が高い広告は、ユーザーにとって有益で関連性が高いという意味になります。クリック率は、広告ランクを決定する一要素であるキーワードの推定クリック率にも影響します。クリック率の良し悪しは、宣伝内容や広告の掲載先ネットワークに左右されます。
  • クリック率を指標として、成果を挙げている、または改善の必要な広告やキーワードを特定することもできます。キーワードと広告の関連性やビジネスとの関連性が高いほど、設定したキーワード フレーズを検索したユーザーが広告をクリックする可能性は高くなります。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。