クリック単価制での個別単価設定

単価設定の一種で、広告の上限クリック単価はご自身で設定していただきます。この点が、入札単価が自動的に設定される自動入札戦略とは異なります。

  • クリック単価制での個別単価設定では、広告のクリック 1 回に対してお支払い可能な上限額をご自身で管理できます。
  • まずは広告グループ全体の上限クリック単価(デフォルトの入札単価)を設定しますが、個々のキーワードやプレースメントに個別の入札単価を設定することも可能です。たとえば、特定のキーワードの収益性が高い場合は、個別単価設定を使用して、これらのキーワードに広告予算を多く割り当てることができます。
  • 最も収益性の高いキーワードやプレースメントがわからない場合や、個別単価の管理にかける時間がない場合は、代わりに「クリックの最大化」入札戦略のご利用をご検討ください。クリック数の最大化は自動入札戦略の一種で、予算内でクリック数を最大化できるように入札単価を自動的に調整します。詳細
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。