利用を停止した Google 広告アカウントを再開する

Google Ads logo  Google 広告に登録する

お客様はまだアカウントをお持ちでないようです。以下のリンクからご自身でご登録いただくか、Google 広告コンサルタントによる無料の個別サポートをご利用ください。

今すぐ開始

ご希望の言語の字幕を表示するには、YouTube の字幕をオンにしてください。動画プレーヤーの下部にある [設定] アイコン YouTube 設定アイコンの画像 で [字幕] を選択し、言語を選択します。


Google 広告アカウントは無料で再開でき、再開手順も簡単です。この記事では、利用停止アカウントを再開する方法を説明します。

アカウントを再開する方法

注: 利用停止アカウントを再開できるのは、管理者権限を持つユーザーのみです。管理者権限がない場合、設定の [アカウントのステータス] に [アカウントを再アクティブ化] オプションが表示されません。標準権限を持つユーザーは、アカウントの再開を管理ユーザーにご依頼ください。

Google 広告アカウントの再開手順:

  1. [アカウント設定] に移動します。
    1. Google 広告アカウントにログインします。
    2. [管理] Admin Icon アイコンをクリックします。
    3. [設定] をクリックします。
  2. [アカウントのステータス] をクリックして展開します。
  3. [アカウントを再アクティブ化] をクリックします。

アカウントのステータスが [有効] に変わります。

: アカウントがクライアント センター(MCC)アカウントにリンクされている場合、アカウントを再開できるのは、その MCC アカウントの子アカウント数が上限に達していない場合のみです。子アカウント数が上限に達している場合は、その MCC アカウントが 1 つ以上の既存の子アカウントについてリンクを解除するか利用停止にした場合に限り、お客様のアカウントの再開が可能になります。

よくある質問

アカウントを再開すると広告はどうなりますか?

アカウントの利用を停止した時点で、有効な広告はすべて掲載が停止されています。アカウントを再開すると、次のようになります。
  • 利用を停止した時点で有効だった広告やキャンペーンは、自動的に掲載が再開されます。
  • 一時停止していた広告やキャンペーンは、改めて有効にするまで運用されません。

アカウントの再開時に広告掲載が自動的に始まらないようにするには、アカウントにログインして広告広告グループキャンペーンを一時停止してください。一時停止した広告は、アカウントの再開後に改めて有効にできます。

過去にアカウントの利用停止をリクエストしていない場合はどうすればよいですか?

Google 広告にログインできず、アカウントの利用停止もリクエストしていない場合は、ログインに関するよくある問題をご確認ください。問題が解決しない場合には、アカウントの再開をご依頼ください。
Google 広告アカウントは、15 か月を超えてご利用がない(15 か月の間費用が発生していない)場合、自動的に利用停止となります。その場合、アカウントはいつでも再開できます。この後に説明する手順を行うか、再開リクエストをお送りください。

Google アカウントを削除した場合はどうすればよいですか?

Google 広告アカウントを再開するには、事前に Google アカウントを復元する必要があります。

再開オプションが表示されない場合はどうすればよいですか?

利用停止のアカウントを再開できるのは、管理者権限を持つユーザーに限られます。管理者権限がない場合、設定の [アカウントのステータス] に [アカウントを再アクティブ化] オプションが表示されません。標準権限を持つユーザーは、アカウントの再開を管理ユーザーにご依頼ください。
アカウントがクライアント センター(MCC)アカウントにリンクされている場合、アカウントを再開できるのは、その MCC アカウントの子アカウント数が上限に達していない場合のみです。子アカウント数が上限に達している場合は、その MCC アカウントが 1 つ以上の既存の子アカウントについてリンクを解除するか利用停止にした場合に限り、お客様のアカウントの再開が可能になります。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
17284973435594519659
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
73067