利用を停止した Google 広告アカウントを再開する

Google 広告 アカウントの利用を再開する手順は簡単で、費用もかかりません。この記事では、利用を停止したアカウントを再開する方法を説明します。

注: アカウントがクライアント センター(MCC)アカウントにリンクされている場合、管理者がアカウント数の上限に達していない場合のみ、アカウントを再開できます。アカウント数の上限に達している場合は、少なくとも 1 つの子アカウントを利用停止にするか、リンクを解除しないと目的のアカウントを再開できません。

利用再開時のアカウントの状態

お客様の広告は、アカウントの利用を停止した時点で、すべての広告掲載が停止されます。アカウントを再開すると、次のような状態になります。

  • 利用を停止した時点で有効だった広告やキャンペーンは、自動的に掲載が再開されます。
  • 一時停止されていた広告やキャンペーンは、改めて有効にするまで掲載されません。

はじめに

Google 広告の利用を停止していない場合: Google 広告の利用を停止していないにもかかわらず、アカウントにログインできない場合は、まずログインに関する一般的な問題をご確認ください。問題が解決しない場合には、アカウント再開をご依頼ください。

留意点: 15 か月以上にわたり利用されていない(その間、費用が発生していない)Google 広告アカウントは、自動的に利用が停止されます。下記の手順を行うか、再開リクエストを送信すると、いつでもアカウントを再開できます。

Google アカウントも削除していた場合: Google 広告アカウントを再開する前に、必ず Google アカウントを再開してください。

アカウントの再開時に広告の掲載が自動的に再開されないようにしたい場合: アカウントにログインして、広告広告グループ、またはキャンペーンを一時停止にします。アカウントを再開した後に、一時停止した広告を再開します。

アカウントの再開方法

Google 広告アカウントの再開手順:

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で [各種設定] をクリックします。
  4. [アカウントのステータス] をクリックして展開します。
  5. [アカウントを再アクティブ化] をクリックします。

アカウントのステータスが「有効」になります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。