推定入札単価(1 ページ目): 定義

推定入札単価(1 ページ目)とは、検索結果の最初のページに広告を表示するために必要と考えられる入札単価のことを指します。さまざまな推定入札単価の詳細

  • キーワードと完全に一致する語句が Google で検索された場合に、検索結果の 1 ページ目に広告を表示するために必要なクリック単価(CPC)の見積もり額です。入札単価がこの額より低くても広告は表示されますが、検索結果の最初のページに表示できる可能性は低くなります。
  • 見積もりは、各キーワードの品質スコアと他の広告主との競合状況に基づいて算出されます。推定入札単価(1 ページ目)が極端に高い場合、キーワードの品質スコアが低い可能性があるため、改善を検討しましょう。
  • キーワードの推定入札単価(1 ページ目)は、[キーワード] タブの [推定入札単価(1 ページ目)] 列で確認できます。
  • この見積もりは希望位置での掲載を保証するものではありません。見積もり額以上の入札単価を設定していても、検索結果の最初のページに広告が表示されないこともあります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false