ログインの問題を修正する

Google アカウントを使用した Chromebook へのログインで問題が発生する場合は、次の手順をお試しください。

メールまたはパスワードの問題を修正する

表示されたエラー メッセージを選択してください。

「パスワードを確認できませんでした」、「Google アカウントが見つかりませんでした」、「パスワードが正しくありません。もう一度お試しください」

  • Google アカウントの正しいユーザー名とパスワードを入力しているか確認します。
  • Chromebook がインターネットに接続されていて、電波状況に問題がないことを確認します。
  • 最近パスワードを変更した場合は、古いパスワードでログインしてみます。
  • @gmail.com のメールアドレスを使用していない場合は、ユーザー名の欄にメールアドレス全体を入力したことを確認します。たとえば「somebody@example.com」と入力します。

ユーザー名またはパスワードを忘れた場合は、accounts.google.com/signin/recovery にアクセスしてください。

「現在のネットワークでメールアドレスまたはパスワードを確認できません」

このメッセージは、Chromebook の Wi-Fi 接続の電波状況に問題がある場合に表示されます。次の方法をお試しください。

  • 接続の問題を修正する。
  • 別の Wi-Fi ネットワークに接続してから、Google アカウントでログインする。
「アカウントが削除されたか、無効になっています」

別のアカウントを使用して Chromebook にログインする必要があります。アカウントが無効になった理由について

ログインの権限を取得する

ログインの権限がありません」というエラー メッセージが表示される場合は、Chromebook の所有者にログインの権限を付与してもらう必要があります。ゲストとしてブラウジングすることもできます。

職場や学校で Chromebook を使用している場合は、管理者にログイン権限の付与を依頼してください。

ヒント: Chromebook の所有者を確認する方法をご確認ください。

ネットワークを有効にする

「ログインする前に、ゲスト セッションを開始してネットワークを有効にしてください」というエラー メッセージが表示される場合は、ログインする前に Wi-Fi ネットワークに接続する必要があります。

  1. Chromebook からログアウトしていない場合はログアウトします。
  2. ログイン画面で [ゲストとしてブラウジング] を選択します。
  3. 表示される手順に沿ってネットワークに接続します。

エラー メッセージが再度表示される場合は、別のネットワークに接続してみてください。

その他のヘルプ

上記の方法で問題が解決しない場合は、こちらのトラブルシューティングの手順をお試しください。

ユーザー名またはパスワードを忘れた場合は、accounts.google.com/signin/recovery にアクセスしてください。

職場や学校で Chromebook を使用している場合は、管理者にお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。