Chrome ライセンスを使用する

企業や学校で使う Chrome デバイスの管理者向けの内容です。

Chrome 端末の登録は、購入したライセンスの数だけ行えます。購入したライセンスより多くの端末を登録しようとすると、エラー メッセージが表示され端末が登録されません。このような場合は、端末の登録を解除するか、ライセンスを追加する必要があります。

端末間で Chrome ライセンスを直接移管することはできません。元の端末の登録を解除してから、新しい端末を登録する必要があります。

保有するライセンス数の確認

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 右矢印 [Chrome 管理] にアクセスします。

    [デバイス] がホームページに表示されていない場合は、画面下部の [その他の設定] をクリックします。

  3. [Chrome 搭載端末] をクリックします。
  4. 使用中のライセンス数と使用可能なライセンス数が右上に表示されます。

ライセンスの使用

追加の端末を登録する

組織内に使用可能な Chrome ライセンスがある場合は、いつでも端末を追加登録できます。端末を登録すると、使用可能なライセンスの数が減ります。管理コンソールを使ってライセンスを購入された場合は、購入済みのライセンスを使用しているため毎月のお支払い額は変わりません。端末の登録方法については詳しくは、Chrome デバイスの登録をご覧ください。

端末の登録を解除する

年間サブスクリプションの Chrome ライセンスをお持ちの場合は、いつでも端末の登録を解除できます。端末の登録を解除して、同じドメインの端末(任意のモデル)にサブスクリプションを移管できます。別のドメインにサブスクリプションを移管することはできません。
永久サブスクリプションの Chrome ライセンスをお持ちの場合は、端末でハードウェアに関する問題が発生し、交換が必要になった場合のみ、同じモデルの端末(またはメーカーが提供する同等品)にサブスクリプションを移管できます。ドメイン内の異なるモデルの端末や、別のドメインの端末に永久サブスクリプションを移管することはできません。ライセンスの移管に関しては Google で確認を行います。
注: 組織内の端末の登録を解除するには、その端末をデプロビジョニングする必要があります。その後、端末のデータをワイプして、管理対象外の端末として使用するか、別のドメインで登録します。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。