Chrome で管理者ロールを委任する

組織で複数の Chrome 管理者が必要な場合は、Google 管理コンソールで管理者ロールを作成することができます。管理者ロールを使用することで、管理者が必要な設定にアクセスできるようにする一方、不要な設定へのアクセスをブロックすることができます。

たとえば、新しいユーザーを作成する権限と生徒のパスワードを設定する権限を教師に与え、学区内のすべてのデバイスを管理する権限は与えないように設定できます。また、企業の管理職のユーザーには、直属の部下のメールを設定する管理者権限を与え、ドメイン全体の特権管理者の権限は与えないように設定できます。

管理者ロールを作成して割り当てるには、特権管理者の権限を持つアカウントでログインしてください。特権管理者のロールについて詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

管理者ロールと権限について

管理者ロールの Chrome の権限を変更するには:

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[管理者の役割] に移動します。
  3. 左側で変更するロールをクリックします。
  4. [権限] タブで、このロールのユーザーに付与する各権限のチェックボックスをオンにします。
    1. Chrome OS の場合は、[管理コンソールの権限] 次に [サービス] 次に [Chrome OS] にアクセスします。
    2. Chrome ブラウザの場合は、[管理コンソールの権限] 次に [Google Chrome 管理] に移動します。
  5. [変更を保存] をクリックします。
設定 委任管理者の権限 適用先 組織部門単位で委任可能
アプリケーションの設定を管理 委任管理者が権限を持つ組織部門で、[ユーザーとブラウザの設定] にある [アプリと拡張機能] の読み取りと書き込みを行うことができます。[ユーザーとブラウザの設定] のサブカテゴリであるため、[ユーザーとブラウザの設定] を管理できるすべての管理者は [アプリケーション設定] も管理できます。 Chrome OS、Chrome ブラウザ
デバイスの設定を管理 委任管理者が権限を持つ組織部門で、[デバイスの設定] の読み取りと書き込みを行うことができます。 Chrome OS
デバイスを管理する [デバイス] の読み取りと書き込みを行うことができます。 Chrome OS
プリンタの管理 委任管理者が権限を持つ組織部門で、[プリンタ] と [プリント サーバー] の設定の読み取りと書き込みを行うことができます。 Chrome OS
ユーザー設定を管理 管理者が権限を持つ組織部門で、[ユーザーとブラウザの設定] の読み取りと書き込みを行うことができます。 Chrome OS、Chrome ブラウザ
管理対象ブラウザ [管理対象ブラウザ] の読み取りと書き込みを行うことができます。 Chrome ブラウザ
Chrome バージョン レポートの表示 [バージョン レポート] の読み取りを行うことができます。この権限に加えて [管理対象ブラウザ] と [デバイスの管理] の権限を持つ管理者は、クリックして詳細を確認することもできます。 Chrome OS、Chrome ブラウザ
拡張機能リストのレポートの閲覧 [ブラウザ拡張機能のリスト] の読み取りを行うことができます。この権限に加えて [アプリケーションの設定を管理] 権限を持つ管理者は、このページを操作することもできます。 Chrome ブラウザ

*生徒用のアプリケーションをプレインストールして管理する権限を教師に与え、[ユーザーとブラウザの設定] にあるすべての設定へのアクセスを許可しない場合は、[アプリケーションの設定を管理] を使用します。

委任管理者のロールについては、管理者権限の詳細をご覧ください。

セットアップ

  1. 管理コンソールで組織部門を作成します(まだ作成していない場合)。たとえば、学校やクラス、企業の子会社や支社を組織部門にします。詳しくは、組織部門の管理方法をご覧ください。
  2. 組織内のユーザーに管理者権限を付与する手順カスタムの管理者ロールを作成する方法ロールをユーザーに適用する方法をご覧ください。

権限を割り当てた後、ユーザーに割り当てられているロールを次の手順で確認します。

  1. 管理コンソールで [ユーザー] をクリックし、ユーザー名をクリックします。
  2. 下にスクロールして、下部にある [もっと見る] をクリックします。
  3. [管理者の役割と権限] をクリックしてそのユーザーの権限を確認します。
下位組織で管理できない設定を選択した場合、役割を割り当てる際に下位組織を選択することはできません。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。